無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

37
テヒョンside






いや〜ついにあなたが卒業しました〜






もう中学生か〜






制服姿が楽しみ!






絶対かわいい😍






ピンポーン
あなた
あなた
、、、誰?





おっと、ソファで寝てたあなたちゃん起きましたね








春休みに入って2日目で、せっかく僕の膝の上であなた姫が寝てたっていうのに







邪魔すんなよ(キャラ変わってますよ)









V
V
はーい



          がちゃ
V
V
、、、、なんで
ジミン
ジミン
いぇーい
JーHOPE
JーHOPE
どーもー
ジン
ジン
来ちゃった⭐︎
V
V
いや来ちゃった⭐︎じゃないでしょ
RM
RM
ごめん、止めたんだけど聞かなくて、、
V
V
とか言いつつめちゃくちゃ家の中見てるじゃん
V
V
興味津々じゃん
SUGA
SUGA
スッ
V
V
しれっと入ろうとすな!
あなた
あなた
あ!
あなた
あなた
やっほーーー
JーHOPE
JーHOPE
あなたー!
ジン
ジン
やー、また背が伸びたんじゃない?
RM
RM
可愛くなったね
ジミン
ジミン
流石僕のかわいいあなた〜
SUGA
SUGA
ナデナデ
V
V
ちょ、ここにいると目立つんでとりあえず中入ってください