無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第46話

43
はい、案の定グクさん、ヨジャたちに囲まれてますね








しかもなんかみんな化粧してる??








だーめなんだ、だめなんだ



せーんせーにいっちゃーお








てゆーかここ廊下だから







相当邪魔よ、あんたたち









もう先に教室入っちゃおー









B太郎
B太郎
あ、キムさん、おはよ
あなた
あなた
おはー
B太郎
B太郎
笑笑
B太郎
B太郎
なんかやる気なくね?笑笑
あなた
あなた
いつもどうりだよー





めんどくせえ









B太郎
B太郎
てか俺めっちゃ緊張してんだよね
B太郎
B太郎
キムさんは?
あなた
あなた
あーうん
あなた
あなた
わたしもだよー
B太郎
B太郎
まじ?
B太郎
B太郎
全然見えねー笑
B太郎
B太郎
てかさー、
グク
グク
はい、ストーップ
グク
グク
あなたは俺の彼女なので、そんなに喋らないでくださーい
グク
グク
これ以上喋ると料金が発生しまーす




なにそれうける笑









B太郎
B太郎
へえー笑いくら?
グク
グク
1秒500万
B太郎
B太郎
それはやべえ





いつのまにかあの中から抜けてきたグク氏








もう顔が疲れてる笑











あなた
あなた
なんか、初日からお疲れ
グク
グク
あなた〜癒してよ〜
あなた
あなた
むり、ここ学校だから
グク
グク
じゃ、家帰ったらね!
あなた
あなた
、、、





なんて言ったらいいんだか








グク
グク
沈黙は肯定と捉えますよ
あなた
あなた
、、もう、なんでもいいです
グク
グク
はい!というわけで
グク
グク
今日はイチャイチャコース決定!
あなた
あなた
そんなコース聞いたことないわ






もう漫才だよね