無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第81話

77
グクside






あなた
あなた
こんなとこがあるなんて知らなかった!
あなた
あなた
ありがとう😊
グク
グク
うん//
グク
グク
あなたが喜んでくれて嬉しい







どうしよ、

















僕今めっちゃ幸せだ

















こんなに幸せでいいのかな、、




















あ、そうだ、









プレゼント渡さないと














グク
グク
ねぇあなた、渡したいものがあるん、
あなた
あなた
っグク!!!





























それは一瞬だった




















何が起こったかわからなかった





















繋がれてた手が離されたと思ったら


















目の前であなたが





















黒い車に乗せられてて


















目の前から消えた