無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

68
あなた
あなた
ユンギオッパ!!
SUGA
SUGA
あなた、




ユンギオッパに会った瞬間





なんだか涙が止まらなかった









あなた
あなた
うええええっうぅっひくっ
SUGA
SUGA
、、、もっとかわいく泣けよ、
あなた
あなた
だっでええええっ、
SUGA
SUGA
はいはい、わかったから
SUGA
SUGA
ごめんな、あなたはどんな泣きかたでもかわいいから、
あなた
あなた
うぅぅっ





いつもよりオッパ優しい、気がする

































SUGA
SUGA
落ち着いた?
あなた
あなた
うん、
SUGA
SUGA
良かった
あなた
あなた
ありがと、オッパ
SUGA
SUGA
ん、
SUGA
SUGA
これからもなんかあったら言えよ?
SUGA
SUGA
いつでも飛んでくから
あなた
あなた
うんっ



ユンギオッパはこころ強いな、

































先生
先生
📞もしもし、ただいまキムあなたが早退しました
先生
先生
📞ですが、この前の男とは違う男が迎えにきました
先生
先生
📞、、はい、はい、、、わかりました。失礼します、
.

































先生
先生
📞ポゴム社長