無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

65
あなたside





昼休み中にスマホがなった








ピコン








ユンギオッパからだ、、





ユンギオッパからのカトクなんて珍しいな









SUGA
SUGA
今から電話できる? 12:40
あなた
あなた
12:40既読  13時までならできるよ
SUGA
SUGA
おけ 12:40





prrrrrrprrrrrrprrrrrr
あなた
あなた
📞もしもし、
SUGA
SUGA
📞あ、俺、ユンギ
あなた
あなた
📞知ってるよ笑
SUGA
SUGA
ん、そうだよな笑
SUGA
SUGA
、、、
あなた
あなた
、、、






え、なにこの沈黙







あなた
あなた
痛っ、、、




またあの傷が痛む





















昔、























パパに殴られた傷









SUGA
SUGA
どうした?
あなた
あなた
う、ううんっ
あなた
あなた
なんでもないっ
SUGA
SUGA
、、、あのさ
SUGA
SUGA
辛いなら辛いって、
SUGA
SUGA
助けて欲しいなら助けてって、
SUGA
SUGA
ちゃんと自分の言葉で言えよ
SUGA
SUGA
みんな、お前の味方なんだから
SUGA
SUGA
絶対応えてくれるから
SUGA
SUGA
子供なんだから、俺に、大人に、もっと頼れ
SUGA
SUGA
あなたが苦しいことは俺らも苦しい
SUGA
SUGA
あなたが悲しいことは俺らも悲しい
SUGA
SUGA
あなたが嬉しいことは俺らも嬉しい
SUGA
SUGA
みんながあなたの幸せを1番に考えてる
SUGA
SUGA
忘れるな
あなた
あなた
〜っうんっ、
あなた
あなた
ありがと、ユンギオッパっ、
SUGA
SUGA
、、泣くなって
SUGA
SUGA
、、、
SUGA
SUGA
、、、、いや、泣いていいよ
SUGA
SUGA
もっとわがまま言って欲しいし
SUGA
SUGA
とにかく、もっと俺らを頼れ










じゃあ、






ひとつだけ、




わがまま言ってもいいですか、














あなた
あなた
っっユンギオッパに会いたいっ、
SUGA
SUGA
、、待ってろ
SUGA
SUGA
今行くから








なんだか、無性に















ユンギオッパの顔が見たかった