無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

15
あなたが来てから数週間たった




前まであなたちゃんって呼んでたけどあなたって呼んで!って言われたからちゃん付けはもう辞めました。




それにしても相変わらずかわいい




数日前にホストクラブに連れてって
みんなに紹介しました



その様子を見てみましょう





V
V
今日はてーくんが働いてるホストクラブに行きますよ〜
あなた
あなた
いきますよ〜



ホストクラブまでは電車で行きます
V
V
もうあなたは電車慣れた?
あなた
あなた
うん!
あなた
あなた
ガタンゴトンいってる!
あなた
あなた
楽しい!
V
V
そっか笑笑


はいかわいい





電車に揺られること数分





着きました





V
V
到着ですよあなた姫
あなた
あなた
ひめー!


ガチャ
V
V
どうもー
ジミン
ジミン
あ!あなたちゃん!会いたかったよ〜
V
V
離れてくださーい
JーHOPE
JーHOPE
あ!あなたちゃーん!
あなた
あなた
わああ!ホプ!
JーHOPE
JーHOPE
相変わらずかわいいね〜



ここの2人はあれから(髪を切ったときから)すごく仲がいい




あれからも何度かホビヒョンには合わせたけど
ヒョンのこと見つけた瞬間走って行って2人でハグしてるからちょっと、、、嫉妬しちゃう