無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
142
2019/09/19

第9話

人生初めてのデート(瑛斗編)
どーしよ、デートなんて生まれて初めてなのに、、、

どんな服きてばいいんだ?

あーもう!不安しかない...
・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

テンパりすぎて早くつきすぎちゃったか?

そう思い時計を見ると8時を指していた。

やっぱり...

着きましたメールしたら急かせちゃうよな

このまま待ってるか、
・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

メール

あなた

着きました待ってますね!

瑛斗
瑛斗
私も、もう駅にいますよ?
あなた

あれ?
そうなんですか?
見当たりません...

瑛斗
瑛斗
顔がわからないので見つけられないと思いますが...
この子、ちょっと抜けてる?かわいw
瑛斗
瑛斗
服装教えてくれませんか?
あなた

写メ送りますね!

あなた

...

あなた

こんな服きてます!

瑛斗
瑛斗
あっ!
いました!
・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚
瑛斗
瑛斗
もしかしてあなたさんですか?
あなた

はい、そうです!

あなた

瑛斗さんですよね?

瑛斗
瑛斗
あってます!
じゃあ行きましょうか!
待て待て待て!
可愛すぎないか!?
それとも女の子に免疫がないだけ?

ほんとにこの子を殺すことになっちゃうんだろうか?