無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

さんじゅうご
玲於
玲於
あいつのせいで……あなたは……
────1年前




玲於
玲於
(今日、あなたの誕生日だ。プレゼントなんにしよ)
※この時はまだ玲於とは付き合ってません
颯斗
玲於先輩!
玲於
玲於
ん、颯斗?
颯斗
何してるんですか(*^^*)
玲於
玲於
あーあなたの誕プレ買おうと思って
颯斗
あなた先輩、誕生日なんですか
玲於
玲於
あぁ
颯斗
あー、でも、今日は無理かもしれませんね。
玲於
玲於
え、なにが?
颯斗
一緒に過ごせないってことです。
玲於
玲於
なんで?
颯斗
俺の友達と過ごすみたいなので。
玲於
玲於
ふっ、嘘つくなw
玲於
玲於
俺と過ごす約束してるから
颯斗
それ、断られますよ。
玲於
玲於
なんでお前にわかんの?
颯斗
あなた先輩と友達だからです。
玲於
玲於
いつ、そうなったんだよ
颯斗
教える必要なんてありませんよね?
玲於
玲於
は?
颯斗
それじゃ
玲於
玲於
(嘘つきが。)

.らいん
you.
you.
れ、玲於。。
玲於
玲於
どうした
you.
you.
今日、友達と過ごすから……ごめんね、 本当にごめん。
玲於
玲於
んー、わかった。
玲於
玲於
今度プレゼント渡すわ
you.
you.
ありがとう
玲於
玲於
なんかあったら言えよ
you.
you.
うん
玲於
玲於
まじで?
玲於
玲於
なんでだよ
──────────────────────────
颯斗
あ!玲於先輩〜!!
玲於
玲於
チッなに?
玲於
玲於
お前…。あなたを俺に会わせないように脅したらしいな?
颯斗
なんで、そんなこと知ってるんですか?
玲於
玲於
知ってる?本当にしたってことだな。
颯斗
まぁ、バレたら仕方ないですね。
玲於
玲於
お前!!いい加減にしろよ?
颯斗
あなた先輩か騙されるのもどうかと思いますけどね?
颯斗
それでは失礼します(*^^*)
────






そのあと俺が告って付き合ったけど……








あなたは今でも……




















後輩に話しかけられたら避けたり、



















急に震えだしたりするようになったんだ。