無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

はち
玲於
玲於
はい、映画終わった
you.
you.
うん…
玲於
玲於
ちょっと俺、トイレ行ってくる
you.
you.
嫌、ついて行く
玲於
玲於
は、それはダメだろ
you.
you.
だめ……だよね…
玲於
玲於
ほんと、ダメ
you.
you.
なら、っ…ドアの前までっ……行ってもいい……?(上目遣い)
玲於
玲於
…まぁ……それならいいけど……///
玲於
玲於
(あなたの上目遣いはヤバい、)
you.
you.
ありがと、玲於!
玲於
玲於
おう…///

you.
you.
れおれおれおれお
玲於
玲於
なに
※ドア越しです.
you.
you.
お話
玲於
玲於
なんの
you.
you.
玲於の
玲於
玲於
俺の何を話すのw
you.
you.
かっこよさ
玲於
玲於
自分で話したらナルシだろ
you.
you.
私が話す!
玲於
玲於
い、いや、別にいいから//
you.
you.
いいの!!玲於は、
you.
you.
塩なところもあるけど、いざという時は守ってくれて
you.
you.
私は、、玲於の全部が好き!!///
玲於
玲於
は、///
you.
you.
ねー玲於ー!
you.
you.
なんか喋ってよーー
玲於
玲於
無理。先にあっち行ってろよ
you.
you.
こ、怖いの…
玲於
玲於
はいはい、、///