第31話

寂しいなんて、言えないよ...🙊【1】
あの飲み会から数日後


今日は、私の同窓会


隆は仕事に行っていて、


夜は遅いみたい…
you
はぁ、今日も遅いのか…
って思っても


本人には言えない、いや、言わない
だって、隆は、私のために働いてくれてるから


もちろん私も働いてるけど、


こんな豪華な家に住めるのは隆のおかげだから
you
✉️隆、今日同窓会あるんだけど行ってくるね!
そう送って数時間
やっと返信が返ってきた
西島隆弘
西島隆弘
✉️了解!気をつけてね?
もし良かったら、帰り迎えに行くよ?
you
✉️いや、大丈夫!
夜ご飯冷蔵庫に入れてるからレンジで温めてね!
わからなかったら、レンジの上にレンジの仕方の紙書いて置いてるから見てね!
そしてゆっくり休んでね!
そう送って、


私は同窓会の場所へ向かった





同窓会の場所に着くと、
昔の仲の良かった親友


"まこ"と再開した



【🐰)あなた!!久しぶり!!】
↳まこ
you
まこー!!!
【🐰)もう、こんなに可愛くなって!】
you
まここそ!
【🐰)いやいや!!
あなたは彼氏いる?】
you
あー、それは…
【🐰)いるんだね!爆笑
誰!?写真あるでしょ、見せて見せて!】
you
えっと、それは…
言えない、隆と付き合ってるなんて…


あの、人気アーティストと付き合ってるなんて…


【🐰)何よー!言ってよ‪w‪w‪w‪w】
you
ひ、秘密?‪w‪w‪w‪w
【🐰)秘密かー‪w‪w‪w
相変わらず可愛いな♡】
you
そんなことないし‪w‪w‪w‪w
【🐰)そんなことある‪w‪w‪w
あ!あそこ、"こはる"と、"はな"じゃん!
行こいこ!!】



そう言って、私の手を取り、


昔の友達の所へ行った



そして、沢山話して、


沢山笑った


そしたら、
you
プルルルルル📱
you
あ、ごめん出てくる💦
【🐰)いってらー!】



そして、スマホを開いてみてると、
you
隆…?
何かあったのではないかと不安になり、


急いでかけ直した
you
📱もしもし…!
西島隆弘
西島隆弘
📱あ、やっと出た!
ごめんね、同窓会中なのに
you
📱ううん、大丈夫だよ!
で、どうしたの?
西島隆弘
西島隆弘
📱えっとね、今日帰れなくなって…
you
📱あ、わ、わかった!
じゃあ体調に気をつけてね!
西島隆弘
西島隆弘
📱おう
you
📱じゃあ、またあした!
プッッ、ツーツーツー
you
はぁ…
やっぱりため息しかでない…


最近仕事ばかりで、


休んで欲しいっていうのもあるし、
正直言って、


かまって欲しい部分もある…


そして、テンション下がり気味で


みんなのところに戻ると、



 突如、





【🐰)あなた…、具合悪い?】




と聞かれた
you
…え!?
いやいや全然!😊
【🐰)いや、でも…】
you
大丈夫って!‪w‪w‪w‪w
【🐰)いや、ダメ!帰ろ!ね?】
you
い、いや帰ろ!って誰と…?
【🐰)わたs】
多分、マコが


「私と」って言おうと思ってたんだと思うけど、


【👩🏻)まこー!!!】


と、友達が来て、


【👩🏻)向こうで話さない!?】



と、言われ、


【🐰)あ、えっと…】
と、戸惑ってるまこ、


完全に私が邪魔してる…


だから、
you
まこ、私一人で帰るからいいよ?
いっておいで?
【🐰)いや、でも…】
you
タクシーで帰るし安心して!ね?
そう言って、


お金を払い、私は店を出た


本当はタクシーで帰る予定だったけど、


歩きたい気分で、


店から40分ほどで着くから、


歩いて帰った


でもその間考えるのは、


隆のこと
you
💭もう少しかまって欲しいな…
仕事だし仕方ない、よね…?
とか考えていて、


少し炭酸が飲みたくて、


コンビニに寄って、


無糖の超炭酸水を買った
you
ゴクゴクッ、、、プハァ!
you
美味し…!
そして、一人ぼっちの寂しい家に帰った
you
ただいまぁ…
っていないのか…‪w‪w‪w‪w
と、独り言を言って、


お風呂に入り、


ベットにINして、


いつの間にか深い眠りについた






翌朝目を覚ますと、
宇野実彩子
宇野実彩子
あ!おはよ!
you
う、宇野ちゃん!?
ガバッ😲
宇野実彩子
宇野実彩子
ぁぁぁああ!
動いちゃダメ!
そう言われ、


何故かベットに寝かされる
you
ってかなんで宇野ちゃんが…?
そう聞くと、
宇野実彩子
宇野実彩子
なんかにっしーから連絡入って、
【あなたが熱出してる!】って、
本当は真司郎に頼もうかと思ったけど、襲うといけないからって‪w‪w‪w‪w
you
私、風邪ひいてるんだ…😳
自分でも自覚がなく、


でもなんか言われてみれば


だんだんキツくなってきて、


ボーとしていると、
宇野実彩子
宇野実彩子
ちょっと私午後から仕事入ってて、
代わりに真司郎呼んだから、ね!
you
うん、ほんとにご迷惑おかけします‪。
宇野実彩子
宇野実彩子
いーえ!大丈夫!!
あ、真司郎から、
【何か欲しいもんない?】って
you
あー、大丈夫!
宇野実彩子
宇野実彩子
ほんと?
you
うん!
宇野実彩子
宇野実彩子
ならいいけど…
そして、数時間後


しんちゃんが来て、


入れ替わりに宇野ちゃんが仕事へ行った
與真司郎
與真司郎
よー!大丈夫かー?
you
うん‪w‪w‪w
ごめんね、わざわざ
與真司郎
與真司郎
ううん、大丈夫やで!
あ、これ一応買ってきた!
と、レジ袋が…


中身を見てみると、

ゼリー、ポカリ、熱冷まシートなどが沢山入ってた
you
ほんとにありがとう!
與真司郎
與真司郎
いやいや全然!
與真司郎
與真司郎
あ、そういえば聞いた?
you
え?何を?
與真司郎
與真司郎
にっしー、今日から3日間九州の方に出張?みたいやで?
一瞬何を言ってるのか、わからなかった
you
え、?
與真司郎
與真司郎
もしかして聞いてへんかった!?
you
あ、えっと…
與真司郎
與真司郎
言っちゃアカンかったのかな…
you
あ、し、知ってたよ?
私は嘘をついた


だって、隆の彼女だもん、


周りから見て隆の情報を知ってるのは


【当たり前】


だから強がってでも


隆の理想の彼女を演じたかった
與真司郎
與真司郎
ほんま?
you
うん!
與真司郎
與真司郎
ならええけど…?
與真司郎
與真司郎
あ、とりあえず宇野ちゃんがさっきお粥作って行ってくれたから、お腹すいたら言ってな?
you
うん、ありがとう!
與真司郎
與真司郎
今はもう寝ような?
you
うん!
そして、また私は寝た









私は夢を見た
それは、
※〜夢です‪〜













西島隆弘
西島隆弘
あなた、もう別れよ
you
え、なんで…
隆…私から離れないで…
お願い、隆
西島隆弘
西島隆弘
ごめん
you
なんで?なんでなの…
西島隆弘
西島隆弘
もう、冷めた…
最近のあなたは、重い…、
you
じゃあ性格直すから、
私と別れるなんて言わないで…!
西島隆弘
西島隆弘
もう、無理なんだよ!
you
ビクッ
西島隆弘
西島隆弘
そういうことだから、
you
隆…グズッ
















そして、少しずつ声が聞こえた
與真司郎
與真司郎
ちゃん!
與真司郎
與真司郎
あなたちゃん!
與真司郎
與真司郎
あなたちゃん!!!
起きてや!
you
ハァハァ、ハァハァ
與真司郎
與真司郎
大丈夫!?
you
グズッ、
與真司郎
與真司郎
ちょっと、やばいな…
にっしーに電話するな?
そう言って、


少し寝室から出て、


リビングで電話をしていた
you
うぅ、ッ
と、思い返すだけで泣けてきちゃう私、


すると、もう話が終わったのか、


しんちゃんが戻ってきた
與真司郎
與真司郎
泣かんでや…
與真司郎
與真司郎
何があったか言える?
you
た、隆が
與真司郎
與真司郎
にっしーが?
you
私の事冷めたって、重いって
you
夢で言ってきた…グズッ
與真司郎
與真司郎
大丈夫やで、現実ではにっしーは、めっちゃあなたちゃんのこと愛してんで?
you
うん…ッ
與真司郎
與真司郎
と、とりあえずポカリ!はい!
you
ありがと…











そして、少し気持ちが落ち着くと、
與真司郎
與真司郎
なぁ、
you
ん?
與真司郎
與真司郎
にっしーが仕事休んだら、あなたちゃんどう思う?
と、急に質問をしてきた
you
えっと、それは、
與真司郎
與真司郎
嘘つかんでええよ?
ファンの子達のことも考えずに
そう言ってきたから、


正直に答えた
you
嬉しいよ?
you
でも、
與真司郎
與真司郎
でも?
you
そしたら、やっぱりNissyが…
與真司郎
與真司郎
まぁ、そやな‪w‪w‪w
にっしーは大変やもんな…
you
そうだね…
you
でも、頑張ってくれてるから、
私は影で支えなくちゃ…!
與真司郎
與真司郎
頑張りすぎたら、あかんで?
あなたちゃん、体弱いし
you
うん、
與真司郎
與真司郎
あ、にっしーなるべく早く帰ってくるって
you
そっか、
與真司郎
與真司郎
嬉しくないん?
you
ううん、嬉しいよ?
だけど、
與真司郎
與真司郎
だけど?
you
Nissyteamの皆さんに迷惑かけちゃうし…、
隆もいつか私の事面倒くさくなって家から出ていくのかな…って
與真司郎
與真司郎
そんなこと言わへんの!
にっしーは、仕事よりも、あなたちゃん優先にするって!
ほら、秀太から奪われちゃうし?‪w‪w‪w
you
そっか、そう、だよね!‪w‪w‪w
與真司郎
與真司郎
うん!
與真司郎
與真司郎
ほら、少し汗かいてるし、風呂はいってき!
you
うん、ありがとう
そして、私はお風呂に入った



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


遅くなりました!


♡と、☆お願いします!