第27話

鬼ごっこと、いたずら好きな隆😝
あなたside









そして、送られてきた家具を


隆が一生懸命引越し業者さんに場所を説明🗣
西島隆弘
西島隆弘
あー、ここじゃなくて、そこです。
引越し業者)ここ、ですか?

※引)に省略します
西島隆弘
西島隆弘
はい。
引)次のこの机は、組み立てなので、
各自でお願い致します
西島隆弘
西島隆弘
あ、はいわかりました。
ね、見て?


めっちゃ必死なの‪w‪w‪w


可愛いよね♡
you
んふふ‪w‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
なーにさ?
you
んーん、必死で可愛いなぁって‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
だって、これから俺たちが住む家だよ?
ひとつひとつ丁寧にしなきゃ‪w‪w
you
うん、ありがとう
西島隆弘
西島隆弘
いーえ♡
実は、今日のために


隆はAAAの仕事を休んでる、


私は「一人で大丈夫」って言ったけど、


「女の子だし、もし引越し屋さんが襲ってきたらどうすんの?」


って‪w‪w‪w


心配しすぎだよね‪w‪w
でも、そんなところが好きだったりする🤭






西島隆弘
西島隆弘
あー、これは隣の部屋の…
あ、やっぱり着いていきます‪w‪w‪w
引)はい、ありがとうございます
 

特に語彙力のない隆は、


大変みたいだけど、


もう、私の部屋はあっという間に完成‪w‪w
ベットみたいのもあるけど、


あれはソファとして使う


ソファの前の壁にはスクリーンが


出てくるようになっていて、


隆が仕事でいない時とかに見ようかなって


思ってる




そして、2時間後、完成✨
ひとつひとつ部屋を見ていくと、
リビング⤴︎⤴︎⤴︎
キッチン⤴︎⤴︎⤴︎
お風呂場⤴⤴⤴
寝室⤴⤴⤴
あなたの部屋⤴⤴⤴
洗面所⤴⤴⤴
トイレ⤴⤴⤴
隆の仕事部屋⤴⤴⤴
となっている



リビングは、いつでもAAAの皆さんと、


Nissyteamの方が来てもいいように、


椅子は大きめ、そして、数も多く、




寝室は、ベッドの他にも


大きなクローゼットがついていて、


洋服をしまったり、、、




と、幸せな時間を過ごした
西島隆弘
西島隆弘
やっと終わったーーーー!!!
と、疲れ果てた隆は、


ソファに飛び込む


そして、
西島隆弘
西島隆弘
いいもの見せてあげようか?((ニヤニヤ
と、にやにやしながら、手招きする
you
んー?なに?
と、私は隆の隣に座ると、
西島隆弘
西島隆弘
実はねー、
と言い、何かのボタンを押す



すると、
you
わぁー!
と、壁には、星がたくさん、


そして、前にはスクリーンが
you
綺麗…
西島隆弘
西島隆弘
喜んでもらえてよかった♡
you
うん、ありがとう♡
西島隆弘
西島隆弘
いーえ!/////////
と、少し照れてるのは、


気づいていないことにした
you
ねー、でもスクリーン、私の部屋にもあるのになんで?
西島隆弘
西島隆弘
だって、2人でみたいじゃん?ここで
と、もうこの部屋はNissyの魔法にかかる
you
でも寝ちゃうよ?
西島隆弘
西島隆弘
大丈夫!
怒られるかもしんないけど、寝室にもつけちゃった‪w‪w‪w‪w
you
はぁ〜!?
西島隆弘
西島隆弘
あははっ‪w‪w‪w‪w
you
ねー!!!
お金かけすぎだって!!
ダメ!!今から外してもらう!!
西島隆弘
西島隆弘
外してもらうのにもお金かかるよ?
you
((ムスッ
西島隆弘
西島隆弘
いいじゃん!ね?
これからも頑張るから!
you
私も頑張る…((ボソッ
西島隆弘
西島隆弘
うん、
you
もうこれから食材とか私が買う…
それに電気代も水道代も、
西島隆弘
西島隆弘
だーめ!
you
嫌だもん!
西島隆弘
西島隆弘
じゃあ、俺も嫌だもん♡
you
もう、隆に頼らないし!
西島隆弘
西島隆弘
いやいや、頼って?
you
ううん、隆が私に頼るの!
西島隆弘
西島隆弘
わかった‪w‪w‪w
あなたの気持ちはわかったけど、
あなたのお金はどこから?
you
……ッ
you
お父さんと、お母さん…
西島隆弘
西島隆弘
でしょ?
だから使わせたくないの!
you
でもお仕事のお金で
西島隆弘
西島隆弘
ううん、それもとっとかなきゃ!
俺のソロのグッズと、AAAのグッズで、たっくさん買ってもらうから♡
you
うん、わかった‪…😔
西島隆弘
西島隆弘
ならよし!!
と、頭をポンポン叩いてくれた
you
じゃあ、しんちゃんの買おー!
you
私の推しはしんちゃんだし!!!
西島隆弘
西島隆弘
はぁ!?なんで!?俺でしょ!
西島隆弘
西島隆弘
ダメダメダメ!!!
you
なーんで?
さっき隆は、
「隆のグッズ買ってもらう」とは言ってないよ?
「AAAのグッズ」って言ったもん‪w‪w‪
西島隆弘
西島隆弘
も〜〜!この子は!
と、広いリビングで鬼ごっこ
you
あははっ‪w‪w‪w‪w‪w
でも最終的には捕まって、
西島隆弘
西島隆弘
はい、捕まえた♡
と、後ろからバックハグ状態
you
も〜!離してー!
そう言うけど、
西島隆弘
西島隆弘
嫌だ♡
と言って、やっぱり離してくれない


だから、
you
今から夕飯の材料買いに行かなきゃならないの!
西島隆弘
西島隆弘
じゃあ、一緒に行こ?
と言って、


手を繋いで、家を出た
家からはそんなに遠くなくて、


歩いて十数分でスーパーに着いた




すると
西島隆弘
西島隆弘
今日のご飯はなんでしょ〜う?♪
と、変な歌を歌って
近くのカゴを手に取る




でも、さりげなく持ってくれるところとか、


その持ってる手の血管とか


筋肉とか、とにかく好きで


新しい男らしいところを早速発見✨
you
💭よし、今日はオムライスにしよ!
そう決めて、


早速材料をカゴに入れようとすると、
you
???
隆がいない
you
え…
と、困惑していると、
西島隆弘
西島隆弘
ごめんごめん!
と、慌てて来る
カゴの中身を見ると、


洗剤や、シャンプーなど、


揃っていない生活用品を


カゴいっぱいに入れていた
だから、その上にご飯の材料をカゴの中にいれた


そして、お会計の時
you
え!?
you
ねー!ちょっと!!
西島隆弘
西島隆弘
ん?
と、後ろに手を組んでゆらゆら揺れてる


隆の背中を叩いた




わけは、
you
なんでいちごとかお菓子入れてんの!?‪w‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
ん〜、食べたかった♡
そう、生活用品の下には、


お菓子、ジュース、いちご…
👤)どうしますか?
⤴︎定員
you
……買います。
西島隆弘
西島隆弘
あははっ‪w‪w‪w‪w‪w
you
ちょっと、うるさい!‪w‪w‪w
バレちゃうよ!((ボソッ‪
西島隆弘
西島隆弘
ハッ😐
you
あははっ‪w‪w‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
も〜!笑わないでよー!
👤)合計10446円です。
you
…はい
西島隆弘
西島隆弘
カードでお願いします
you
!!!
👤)はい。
結局隆に払ってもらった…
だから、ビニール袋に入れてる時に
you
もうなんでまた出すの?
西島隆弘
西島隆弘
だって、あんな金額彼女に出させる彼氏なんていないでしょ?
と、言いながら、袋煮つめてる
you
あんがと…
💭そういうところだよ…
そういう所が余計好きになるんだよ/////
なんて思いながら、


隆と、店を出た


その時もさりげなく袋を両手に持ってくれていて、
you
持つよ?
そう言っても、
西島隆弘
西島隆弘
いや、俺が持つ
と意地の張り合い


だから、
you
でも私が持ったら、手繋げるもん…
なんて言ったら、
西島隆弘
西島隆弘
あははっ‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
確かにそうだね‪w‪w‪w‪w
と言って持たせてくれた




でも
you
軽っ!!
西島隆弘
西島隆弘
いいじゃん!ね?
と言い、手を繋いで家に帰った


帰り道に、
西島隆弘
西島隆弘
あ!あれ飲んでみたい!!
そう言って、


隆の目線に目を送ると、
you
タピオカ?
西島隆弘
西島隆弘
うんうん!!!
と可愛い隆
you
いいよ!飲も!
でもいざ店に入ると、


長々決められない隆と私


それに夕飯前だし、


おなかいっぱいになるかもしれないから


と言って、
【1つ】を2人で分ける
you
ねー、隆が好きなの選んで?
西島隆弘
西島隆弘
いやいや、あなたが選んで??
you
でも私飲んだことあるもん
西島隆弘
西島隆弘
でもあなたが好きなやつでいいの


で、結局


2人とも同じミルクティーが飲みたかったみたいで


1つタピオカミルクティーを買った


もちろんここは私が♡‪w‪w‪w‪w
そして、


2人で関節キスでの飲み合い
"少し恥ずかしい"けど、


おろしている長い髪が風で顔を隠してくれた


だから、


照れてるのはバレなかった
そして、タピオカが無くなったのと同時に、


やっと家に着いた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


♡と、☆お願いします!!