第3話

まさかの奇跡...!? 😳
あなたside





結局あれ以来


連絡先を持ってないため会うことが出来なかった


そんなこんなで何日もたち、気づけば5月に入ろうとしていた
you
💭はぁー、仕事終わったし、帰るか!
ちょうど仕事が終わって、


西島さんと座ったベンチに寄ってみた


すると
そのベンチに座ってパソコンをいじる人の姿
you
💭座れないじゃん…
そう思ってたら


チラッと目が合って…
よく見たら
マスクに眼鏡をかけてる…
you
西島さん!?
西島隆弘
西島隆弘
あなたちゃん…!?
西島隆弘
西島隆弘
え!?なんで?
you
いや、こちらこそどうして…?
西島隆弘
西島隆弘
あ、えっと、とりあえず隣…どうぞ!
you
ありがとうございます!
優しい西島さんは、隣を詰めて、


私の分までベンチを開けてくれた
西島隆弘
西島隆弘
あ、えっと、俺は、
連絡先…聞くの忘れてたから、
西島隆弘
西島隆弘
ほら、今度会うって約束したじゃん?
you
は、はい
西島隆弘
西島隆弘
だから、ここに来てたらいつか来るかなぁって思って‪w‪w‪w
you
え!?ってことは、毎日…?
西島隆弘
西島隆弘
うーん‪w‪w‪wまぁ、そうかな‪w‪w‪w
毎日私のために…


なんでそこまでしてくれるのか、


まだ私にはわからなかった
西島隆弘
西島隆弘
で、あなたちゃんは、なんでここに?
you
私も、連絡先聞くの忘れてたから、
ここに来たら、また会えるかなって…
西島隆弘
西島隆弘
あはははっ‪w‪w‪w‪w
嬉し〜!ちょー嬉しい!
そう言って、


とってもいい笑顔で笑って


喜んでくれた
西島隆弘
西島隆弘
あ、早速、
you
はい!
そして私たちは、


見事連絡先を交換することが出来た
西島隆弘
西島隆弘
じゃ、帰ろっか!
you
はい!
では、今日は、ありがとうございm
西島隆弘
西島隆弘
家、どこ?
you
へ?
一瞬私は、
you
💭もしかして悪い人?
なんて思ってしまった
you
え、ちょっと…
西島隆弘
西島隆弘
いや、その、住所知って、それからストーカーみたいに…とかそういう意味じゃなくて!
西島隆弘
西島隆弘
危ないじゃん…
西島隆弘
西島隆弘
女の子ひとりで帰るって
you
あ、良かったε-(´∀`;)ホッ
西島隆弘
西島隆弘
ちょっと、俺の事悪い人とか思わないでよ!‪w‪w‪w
you
すみません‪w‪w‪w‪w
そう言って、


私たちは、より、仲が良くなった




帰りの会話
you
西島さんって、歌上手ですね!
西島隆弘
西島隆弘
そりゃあ、アーティストだからね‪w‪w
you
アーティスト…
you
凄いですね!
そんなスーパースターが私の連絡先持ってるとか…😳
西島隆弘
西島隆弘
そんなことないよ‪w‪w‪w
そして、私は、ふと思った
you
💭もしかして、私以外にも、一般人の人の連絡先いっぱい持ってるんじゃ…!?
そんな事を考えてたら、


いつの間にかボーとしてたみたいで


西島さんが
西島隆弘
西島隆弘
どうした?
なんか、ボーっとしてるけど?
と心配してくれた


だから私は
you
へ!?あ、いやなんでもないです‪w‪w‪w
と、言った
そんなこんなであっという間に家に着いた
you
あ、家ここです、
西島隆弘
西島隆弘
え!?ここのマンション!?
you
そうですけど…?
you
どうかされましたか?
西島隆弘
西島隆弘
あ、いや、ここのマンションに、
you
???
西島隆弘
西島隆弘
メンバー住んでる‪w‪w‪w
you
嘘!?
西島隆弘
西島隆弘
ほんとほんと‪w‪w‪w
浦田直也っていうAAAのリーダー‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
すっごい奇跡だよね‪w‪w‪w
you
はい‪w‪w‪w
西島隆弘
西島隆弘
まぁ、いいや、
今日は、ほんとにありがとう!
また連絡するね!
you
はい!また!
こちらこそありがとうございました!!
そして、西島さんは、帰っていった





西島side





連絡先を持ってないため


俺は、毎日どんなに忙しくても、どんなに大変でも


あなたちゃんに出会った時間帯で


あのベンチの所に行き、


彼女が来るのを待った


でも、もちろんそんな上手くいくわけなく、


中々会うことが出来なかった
西島隆弘
西島隆弘
💭もう、あれが最後だったのか…
なんて思いながら、


ベンチに座り


パソコンで編集をしていた


そしたら


足跡が聞こえて


その方向を見てみると…
you
西島さん!?
西島隆弘
西島隆弘
あなたちゃん…!?
彼女だ!


あの声、あの顔、


俺は、嬉しすぎて仕事の疲れなんて吹っ飛んだ
とりあえずもう忘れないように


すぐにLINEを交換した
そして、今度こそ、家まで送った
you
あ、家ここです、
西島隆弘
西島隆弘
え!このマンション!?
you
そうですけど…?
you
どうかされましたか?
西島隆弘
西島隆弘
あ、いや、ここのマンションに、
you
???
西島隆弘
西島隆弘
メンバー住んでる‪w‪w‪w
you
嘘!?
西島隆弘
西島隆弘
ほんとほんと‪w‪w‪w
浦田直也っていう、AAAのリーダーw‪w‪w
そう、このマンションにリーダーが住んでる


もちろん俺もメンバーだし、


このマンションには行ったことがある


まさかそのマンションだとは…‪w‪w


それにリーダーが住んでるってことは、


このマンションは、お金が高い


たがら俺は、思ったんだ
西島隆弘
西島隆弘
💭もしかして、あなたちゃんってお嬢様?
そんなことを思いながら、お別れをして、 


家に帰った


家に帰ってる途中も、


頭の中では、あなたちゃんのことばかり
西島隆弘
西島隆弘
💭可愛かったな
とか
西島隆弘
西島隆弘
💭やっぱりお嬢様なのかな
とか


俺の頭の中は君でいっぱいだった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次は、夜中にあげると思います!!


♡と☆お願いします!!