無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🍑










()
じぇ
じぇ
あ、来た
う
う
どうしたの急に
じぇ
じぇ
いや、ちょっとね



平然を装えユノ

ただ暇だったから誘ったって感じで





ど
ど
ジェヒョナ~
で
で
久しぶりー
ぎゅ
ぎゅ
お腹すいたー


う"全員そろってしまった...(自分が呼んだ)

しかもこの感じ、奢らされる?





で
で
で、なんかあったの?急にご飯なんて
う
う
そうそう、変。
じぇ
じぇ
いやいや、なにもないよ
う
う
絶対あるでしょ普段自分からご飯なんて誘わないし、それに誘うときは大体あなたちゃんとのことだし
じぇ
じぇ
え





そうなの?(まさかの無自覚)