プリ小説

第36話

29
テテ
テテ
なら、俺も行くよ
ホソク
ホソク
分かった
じゃあグガとテヒョナはあなたを家まで送ってあげて
くれぐれも気をつけてね
グク
グク
分かりました
テテ
テテ
うん
[グク テテ]
テテ
テテ
そーえばお前、あなたの家知ってるの?
グク
グク
途中までしか知らないです
テテ
テテ
うそだろ
グク
グク
あなたと俺のいつもの分かれ道があるから
だいたいその辺りだと思うんですけどね笑
多分家も相当大きいと思いますし
テテ
テテ
それもそうだな笑
[分かれ道到着]
テテ
テテ
よし、探すか
グク
グク
はい
テテ
テテ
あった
これじゃね?
家めちゃめちゃでかいやん
グク
グク
これは想像以上でしたね
インターホン押しましょう
テテ
テテ
おう
ピンポーン

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mo
mo
嵐、BTSすきです!関西弁たまに入っちゃうかもしれないです! よろしくお願いします