プリ小説

第37話

30
執事
はい お名前をお申しください
テテ
テテ
あなたの友人のキム テヒョンと
グク
グク
チョン ジョングクです
執事
少々お待ち下さい
[執事とあなたの母親]
執事
奥様 あなた様の友人というキム テヒョン様とチョン ジョングク様がお見えですがどうなさいますか?
お母さん
あなたの友人・・・
いいわよ
通してあげなさい
執事
かしこまりました

扉が開いた

覚悟を決めて入ろうあなたの家へ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mo
mo
嵐、BTSすきです!関西弁たまに入っちゃうかもしれないです! よろしくお願いします