無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

23
2021/07/12

第20話

20話

次の日私はぐくさんの腕の中にすっぽり埋まって抱きしめられていた
あなた

えっ!私このまま寝ちゃった、、!?どうしよ....

とりあえず抜け出そう...


わたしはゆっーくり腕の中から抜け出した
jk
jk
んー....
あなた

起きたっ!?

jk
jk
あれ、、あなたちゃん?僕ここに泊まったの?
あなた

昨日の記憶、ないですか、、?

jk
jk
えっごめん....飲みすぎちゃった
あなた

酔い潰れちゃって私の家泊まりたいったぐくさんが言うから...ㅎ

jk
jk
うそっごめんねあなたちゃん...
あなた

いやいやっ!全然!
グクさん、お酒が入るとあそこまで人変わっちゃうなんて...ㅎㅎ

jk
jk
えっ...僕あなたちゃんに何かした?///
あなた

んー恥ずかしいので私だけの秘密にしておきます...ㅎㅎㅎㅎ

jk
jk
えーなんでよー!教えてよ〜
あなた

ㅎㅎㅎ 起きてリビングいきましょ!