無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

23
2021/07/12

第22話

22話
あなたside
jk
jk
あーもうむりっ!!
グクさんが急に黙るから心配すると急に無理とか言い出して私の後ろに回った
あなた

グクさん?






するとその時、ソファーに座った状態でバックハグをされた
あなた

っ!///

jk
jk
あなたちゃんさ、見えてるから///
あなた

えっ、何がですか?

jk
jk
あーもう無自覚!もういいよっ!
あなた

え、?なんですかっ///

jk
jk
.....昨日もさ僕こんなことした?///
あなた

こんなことしかしてないです///

私はいつのまにかグクさんとこれ以上のことを望むようになっていた
jk
jk
どういうこと?///
グクさんは私の肩に顔を埋めながら聞いてきた