無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
337
2019/02/19

第1話

いち
香織
あーー!!思い出しただけでもムカつく!!
あなた

なんで私たちが、悪いのよ!
マジ、課長許せない!

香織
んね!!もう今日は騒ぐしかない!!
あなた

そうだね!!

香織
んじゃ「ホスト」でも行く?
あなた

いいね!!

あなた

ホストと言えばやっぱ歌舞伎町じゃね?

香織
あーそだね
歌舞伎町へレッツラゴー!
あなた

いぇーーい!!

この時は気づきもしなかった。これから
ある事が始まるとは…




























































香織
ここが歌舞伎町ー?
あなた

そうみたいだね~

香織
確かにホストがいっぱい笑
あなた

_あなた_

ノリで来たのはいいけど知り合いに
会わないようにしなくちゃ

なんでって?実は私歌舞伎町でキャバ
やってるんです(。-_-。)

普通のOLだけの生活じゃ全然足りないんです

普段は普通のOLとして働き
夜は歌舞伎町でキャバ嬢やってます
なんでやってるかはのちのちお話ししてきます
香織
あなた?早く入ろうよ!
あなた

う、うん!!

ホスト
そこのお姉さん達寄ってかない?
香織
え、いや、大丈夫です
ホスト
なんでよ~ここに来るって事は遊びに
来たんでしょ?俺と遊ぼよ~
香織
そうですけど…
あなた

嫌がってるじゃない!その手を離しなさい!

香織
あなた…
ホスト
何だと!?
私に殴りかかろうとした時に!!
男が女を殴るなんて駄目だよ?
ホスト
なんだよ!?
早くあっち行けよ? ꐦ
ホスト
チッ!!
大丈夫?
香織
ありがとうございます!!
あなた

あの、助けてくれてありがとうございます!!

男が女を殴るもんじゃないから
助けるのは当然さ
でも君達遊びに来たんでしょ?
別に遊んであげても良かったじゃん?
香織
タイプじゃなくて笑
アハハ笑面白い事言うね笑
香織
でも、お兄さんみたいな方はタイプですよ?
おっ本当に?
香織
ね!あなた!
あなた

え、あ、うん!

香織
助けて貰ったお礼に
お兄さんのお店行こっかな~
えーそんなつもりじゃなかったのに
ありがとー
香織
よし決定!!