無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
127
2019/10/14

第1話

プロローグ
あなた
私は、貴方の笑顔を見ていると幸せになる、でも、その笑顔が私を悲しくさせる。
岩橋玄樹
僕は今、みんなを幸せにしてあげているだろうか、それとも、悲しませているのだろうか。
あなた
そう考えていると...........
幸せと悲しみを与えてくれている、
貴方がいた........
岩橋玄樹
僕はそう考えていると....
幸せそうで、悲しそうな子が
僕の前にいた

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
初めての小説です💖
上手くかけているでしょうか??
夢機能??ってやつ出来てますかね??
まぁこれからもよろしくお願いしますm