無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

ご飯
あなた
あなた
んんっ...
私が起きたら玲於が隣で寝てた


寝顔が女子より可愛いってどーゆーことよw
佐野玲於
佐野玲於
んーっ
佐野玲於
佐野玲於
あ、おはよ
あなた
あなた
おはよ
時計を見るともう夜の9時を過ぎていた
佐野玲於
佐野玲於
腹減った〜
あなた
あなた
じゃあ私なんか作るよ
佐野玲於
佐野玲於
いいの?
あなた
あなた
先にお風呂入ってきたら?
佐野玲於
佐野玲於
ん。そーする



何作ろっかな〜
あなた
あなた
スパゲッティーにしよっと
ちなみにあなたちゃん栄養士の免許持ってます☆
あなた
あなた
トマトの缶詰とひき肉があるから...





10分後

出来たー!あとは麺を茹でるだけ!



ちょうど玲於が髪を拭きながら出てきた
佐野玲於
佐野玲於
いい匂いする
あなた
あなた
あとは麺を茹でるだけだよ
佐野玲於
佐野玲於
ん。




5分後

盛り付けもカンペキ✨✨
あなた
あなた
出来たよー!
佐野玲於
佐野玲於
うまそ。いただきまーす








.

佐野玲於
佐野玲於
美味しい
あなた
あなた
よかったー