プリ小説

第9話

部屋決め
あなたside


え〜、先程ぬれおかきを無事ゲットした


あなたです(
今誰の部屋で近キョリ恋愛を見るか


決めてます 笑笑

優太「俺の部屋は今汚いんで無理っすね」

廉「きてぃに同意」

紫耀「廉に同意!」

玄樹「紫耀に同意〜」

海人「玄樹に同意です!」

勇太「俺の部屋は…」

全員ー勇太&あなた「…((目で訴える」

勇太「…あぁ〜。そゆこと((ボソッ
海人に同意しま〜っす」

全員ーあなた「あららぁ。ってことは?」

『…』

…みんなうちの部屋来たいだけ?笑笑


まぁ、今日くらいいっか笑笑

『はいはい、うちの部屋ね』

全員「っしゃ!!!」

『はい、れっつらごー』

紫耀「れっつらごーごー!!」

廉「れっつごーうぃん!!」

玄樹「ごーごーごー!」

海人「ごーーーーー!!!!」

優太「みんなはしゃぎすぎ!!! 笑笑」

勇太「そういう岸くんもはしゃいでるけどね 笑」


この中で1番冷静な神宮寺くんでした。笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み こ と  …   🥀
み こ と … 🥀
👑 )可 愛 く て 、 野 球 が 大 好 き で 、 優 し く て 、 隠 れ え く ぼ が あ る 君 が 大 好 き で す ______________ ♡ 🥀 )顔 が 整 っ て て 、声 が 可 愛 く て 、 ダ ン ス が 上 手 く て 、フ ァ ン サ が 多 い 君 に 惚 れ ま し た ______________ ♡ 🎤 )惚 れ る ほ ど の 池 麺 で 、面 白 く て 、 ツ ン デ レ す ぎ て 、青 の 帝 王 っ て 呼 ば れ て る 君 に 恋 し て ま す _______________ ♡ 👑 ) 岩 橋 玄 樹 🥀 ) 七 五 三 掛 龍 也 🎤 ) 那 須 雄 登