プリ小説

第42話

らじらー
次の日 。



あなたside


今日らじらーの日やああああああ!!!!

うわああああ楽しみすぎて禿げちゃうよ!←



どうしましょ!!!


ジェシー「緊張してる?笑」

『ハ、ハイ』

樹「なんでかたことなの 笑
しかも敬語だし 笑笑」



いやあ…ほんと緊張しすぎて心臓が…←←



ジェシー「あなた〜行くよ〜」

『え?!もう行くの?!』

樹「9時台のやっすーと優斗のところに
押しかけるんだよ 笑笑」

『あっ、そゆこと、笑笑』

ジェシー「こんにちは〜((ガチャ」

樹「こんちゃっす」

『こ、こ、こんにちは!』

謙太郎「え、ちょ、あのー、リスナーの皆さん。
ここで10時台にやるはずの
ジェシーと樹とあなたが
なんか来たんですけどーー」←

優斗「あなたちゃんっ!!!」

『ゆゆゆゆゆ優斗くん!』

ジェシー「ゆって言いすぎじゃね?笑」

謙太郎「めっちゃ緊張してる 笑笑」

樹「リスナーの皆さん!
10時台も聞いてね!!」

ジェシー「初のらじらー頑張りまっす!」

『ががががが頑張りましゅ!!
あ、噛んじゃった…笑』

優斗「ねぇかわいい!ましゅ!!って可愛い!」

謙太郎「((スル~
えー、ではそろそろさよならの時間です。
皆さん10時台もぜひ聞いてあげてください!
グダグダだと思いますけど」←

ジェシー「おい、最後の一言要らないぞ!」

樹「ちゃんとするもんなぁ?あなた?」

『う、うん!』

謙太郎「それじゃ、また来週〜」

優斗「ばいばいっ!」



…いやあ、ここでも緊張するってどゆこと((



らじらーさん神 。



謙太郎「緊張しすぎでしょ 笑笑」

ジェシー「そりゃあ初のラジオだから!」

樹「お前は緊張しなさすぎな 笑」

優斗「まぁリラックスしてやればいいんだよ!笑」

『そ、そうだよね…』





その時、プルルルルルルルッと誰かの電話が鳴った。


優斗「誰?」

ジェシー「あ、俺 笑笑
もしもしー?」

??:おっ、ジェシーか 笑笑

ジェシー「俺じゃ悪いかよって
風磨が俺にかけて来たんじゃん 笑笑」

風磨:まぁそうだけど 笑笑
らじらーやり終わった?

ジェシー「いやぁー?今からー」

風磨:あなたも一緒?

ジェシー「おう!」

風磨:スピーカーにして

ジェシー「はいはーい」

風磨「あーあー、聞こえる?」

謙太郎「バッチリ!」

風磨「あ、安井と…誰だっけ?赤橋?」

優斗「高橋です!笑笑」

風磨「あっ、そうそう 笑」

『ふふふふ風磨くん!』

風磨「え、誰今の声」

樹「あなた 笑笑」

風磨「緊張しすぎだろ 笑笑
ふふふふ風磨くん!って 笑笑」

『もー!いちいち真似しなくていいじゃん!!笑』

風磨「そーそー。それ」

全員「へっ??」

風磨「いつも通りにツッコんで
いつも通りにボケてりゃいいんだよ、笑
あなたはあなたらしくやれ!」

『風磨くん…』

ジェシー「なに先輩ぶってんの 笑笑」

風磨「いや、先輩ぶってんじゃなくて、
元から先輩だわ!笑笑
てからじらーなんてテキトーに言ってりゃ
1時間なんてあっという間だぜ?」

ジェシー「よし。テキトーな事ばっか言おう」←

樹「やめろ 笑笑」

『…ありがと!!元気出た!!』

風磨「おう!んじゃ。俺また明日もライブあるから
寝るなー。聞けないのは、すまんんん 笑」

ジェシー「え、それだけ?!」

『もしかして、うちを心配してくれて…』

風磨「んなわけねーだろアホ。切るからな」


ブチッ 。


あ、切られた 笑笑


優斗「さすがツンデレふまたん…」←

謙太郎「それ本人に言ったら殺されるぞ 笑」

優斗「言わないでおく 笑笑」

謙太郎「それが1番良い 笑
んじゃ、頑張れよ!
俺らいちおー聞いてるから!」

ジェシー「おう!テキトーな事ばっか言うわ!」

樹「やめろって 笑笑」

『…よしっ!頑張るぞー!!』



あなた、初らじらー!!


頑張りまっす!!!!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み こ と  …   🥀
み こ と … 🥀
👑 )可 愛 く て 、 野 球 が 大 好 き で 、 優 し く て 、 隠 れ え く ぼ が あ る 君 が 大 好 き で す ______________ ♡ 🥀 )顔 が 整 っ て て 、声 が 可 愛 く て 、 ダ ン ス が 上 手 く て 、フ ァ ン サ が 多 い 君 に 惚 れ ま し た ______________ ♡ 🎤 )惚 れ る ほ ど の 池 麺 で 、面 白 く て 、 ツ ン デ レ す ぎ て 、青 の 帝 王 っ て 呼 ば れ て る 君 に 恋 し て ま す _______________ ♡ 👑 ) 岩 橋 玄 樹 🥀 ) 七 五 三 掛 龍 也 🎤 ) 那 須 雄 登