無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

着せかえ 5
あなたside
勇太「着れましたかー?」




と、勇太の声が聞こえた。


なんで敬語なんだろう 笑


『着れましたよー笑』



私は、そう言い、姿を鏡でチェックして外に出た。


みんな「…」

『同じ反応つまんない 笑』

玄樹「え、だって可愛いんだもん!」

優太「そうだそうだ!笑」

『きてぃは黙ろっか?((ニコッ』

優太「え、」

5回目の服は、
白のオフショルダーにピンクのスカーチョ。


『これ、どっちのチョイス?紫耀?廉?』

廉「俺」

『廉か!意外!』

廉「なんでだよ 笑」

『なんとなく?笑笑』

勇太「これも露出やばいじゃんー!
オフショル俺と一緒!」

『これは白だからまだいいの!
黒とかめっちゃエロいじゃん!』

優太「そうだそうだ!笑」

勇太「きてぃは黙れ」

優太「本日2回目」

全員「笑笑」

玄樹「はい、みんな何点〜?」

紫耀「7やな〜」

廉「10!」

海人「7かな〜」

優太「8〜」

勇太「8〜」

玄樹「俺は7かな。
あなたは?」

『うちも7かな〜』

玄樹「ってことは、合計で54か」

紫耀「今のところ1位誰なん?」

海人「ぼくは49だよ?」

玄樹「俺は53!」

勇太「俺は48だけど?」

廉「んで、俺は今やって54やで?」

全員「…」

優太「俺…55…!!」

紫耀「っしゃぁ!超えたるで〜!」

勇太「うっわ。きてぃに負けるとか…」

廉「まじで?!」

海人「うーーわーーー」

玄樹「さてさてさて!
面白くなって来ましたよー笑」

『実況者かよ 笑笑』

玄樹「実況者だよ 笑笑
さて。勝つのは、岸選手か!それとも平野選手か!」

紫耀「あなた!着替えて!」

『あっ、はい 笑笑』



とりあえず、着替えるだけだから、うちは 笑笑



__________________________________________



significant homeと言う小説を書き始めました!

Hey!Say!JUMPやsexy zone。

ジャニーズWESTにKing&Prince。

ジャニーズJr.なども出演する予定です!

お気に入り登録お願いします!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み こ と  …   🥀
み こ と … 🥀
👑 )可 愛 く て 、 野 球 が 大 好 き で 、 優 し く て 、 隠 れ え く ぼ が あ る 君 が 大 好 き で す ______________ ♡ 🥀 )顔 が 整 っ て て 、声 が 可 愛 く て 、 ダ ン ス が 上 手 く て 、フ ァ ン サ が 多 い 君 に 惚 れ ま し た ______________ ♡ 🎤 )惚 れ る ほ ど の 池 麺 で 、面 白 く て 、 ツ ン デ レ す ぎ て 、青 の 帝 王 っ て 呼 ば れ て る 君 に 恋 し て ま す _______________ ♡ 👑 ) 岩 橋 玄 樹 🥀 ) 七 五 三 掛 龍 也 🎤 ) 那 須 雄 登
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る