プリ小説

第72話

海外デビュー ?!


廉side


全員「「ジャニーさん!!!」」



みんなで勢いよく社長室は押しかけた 。

そこには都合よく紫耀もいて 。





紫耀「ななななななぁ !!
あなたが !!!!」






どうやら 、もう紫耀も状況を把握してるんやな 。



勇太「ジャニーさん 、どーゆーことっすか?」

ジャニー「実は…あなたは今海外にいる」

『なんで!なんで海外なんかに…!』

玄樹「廉 、落ち着いて!」

ジャニー「あなたは自分の意思で
海外に行ったんだよ 。
もっと自分を磨くためにね」

海人「だからってなんも言わず…」

ジャニー「お別れが嫌だったんじゃないのかい?」

『え、…』

ジャニー「キンプリなら絶対引き止めるだろう?
心配させたくないからきっと言わなかったんだろう」

優太「それは…」

ジャニー「あなたは一時活動休止にするつもりだ 。
今まさに海外で頑張っている 。
YOU達はどーするの?」

紫耀「俺らは…」

『あなたがいつでも帰ってこれるように
完璧にキンプリを仕上げます』

紫耀「それ俺のセリフ!」

勇太「今はそんなことどーでも良いから 笑」

ジャニー「そう 。YOU達はそれでいいよ 。
じゃあぼくは会見があるから行くね」

優太「突然押しかけて 、さっせんした!」






あなた…いつでも帰ってきてええからな 。



キンプリは…万全の体制で待ってます!!←

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み こ と  …   🥀
み こ と … 🥀
👑 )可 愛 く て 、 野 球 が 大 好 き で 、 優 し く て 、 隠 れ え く ぼ が あ る 君 が 大 好 き で す ______________ ♡ 🥀 )顔 が 整 っ て て 、声 が 可 愛 く て 、 ダ ン ス が 上 手 く て 、フ ァ ン サ が 多 い 君 に 惚 れ ま し た ______________ ♡ 🎤 )惚 れ る ほ ど の 池 麺 で 、面 白 く て 、 ツ ン デ レ す ぎ て 、青 の 帝 王 っ て 呼 ば れ て る 君 に 恋 し て ま す _______________ ♡ 👑 ) 岩 橋 玄 樹 🥀 ) 七 五 三 掛 龍 也 🎤 ) 那 須 雄 登