無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

コンビニ
あなたside


撮影が終わって、ツ○ヤ寄り終わって…。

コンビニに居ます 笑
『ぬっれおっかき〜』

紫耀「ぬっれおっかき〜」

優太「その勢いでさ。
ぬれおかきの歌作れちゃうんじゃない?笑」

『それいいかも!!』

玄樹「却下」

紫耀「なんでやねん〜」

海人「ぬれおかきの歌ってなに 笑笑」

廉「どーゆー風に作る気なん 笑笑」

『ジャニーズWESTさんの粉もんみたいに作る!笑』

勇太「だーめ」

紫耀&あなた「えぇぇぇぇぇ」




玄樹「海人???なに買ってんの??」

海人「QLAP!!」

勇太「紫耀が表紙のやつじゃん」

紫耀「え、ひらのが?!
買わなくていいよ!」

『紫耀が表紙ならうちも買う〜』

廉「俺も〜 笑」

紫耀「いや、同じ家に同じ雑誌が3個あっても
意味ないやん 笑」

玄樹「まぁそうだね 笑」

海人「ぼくが買っとくから後で一緒に見よ!」

あなた&廉「おん!!!」




_____________________________________________


※ネタバレ要素あり。




みなさぁぁぁぁぁん!!!!


作者ですですですです(
CDスペシャル見ましたか ?!?!


すっっっっっっっっっごい可愛かったですよね!!!
玄樹「ありがと〜笑」

廉「あざっす 笑」

優太「なんか嬉しい 笑」

勇太「ありがとな 笑」

海人「ありがとう!笑」

紫耀「そんな褒められたら…。
よし!ひらの、もっと頑張る!!」
いや、君たちを褒めたんじゃなくて、


本人を褒めt…
廉「まーまー。ええやん。そんなこと」

玄樹「そーそー 笑」

まぁ…いっか 笑


まずね、はい。


あ、ネタバレになるかもしれません!!


見たくない人は見ない方がいいかと…。


最初に!じんの挨拶可愛すぎですね、はい。


勇太「俺?笑笑」


え、真似して見てよ!!
勇太「…はい!神宮寺勇太20歳独身です」



((^ω^≡^ω<ギャアアアアアアア←←←

玄樹「神宮寺のせいで作者壊れた〜笑」

廉「いや、元々やろ」←



廉くん????
なんか言った?????

廉「なんも言ってないっす」



よし。
んで、次に!!!


花のち晴れの主題歌ってことにビックリした!!!!



紫耀「あ〜、花男ね〜」

海人「あなたちゃんと紫耀が出てるやつね〜」

優太「実際は、紫耀と杉咲h…」

玄樹「岸くん」

優太「はい」
ここは、小説。

妄想族たちの夢の国なんです。

壊さないであげて??

優太「さっせんしたぁぁぁぁぁぁ!!」

廉「ブンブン妄想族〜!」

紫耀「それ、WESTさんのやつやーん 笑」

あ!知ってる!!ラジオのやつね〜
海人「作者作者。
話ずれてるよ」

あ、さっせん。


んま、てことでこの辺で終わりかな。


引き続き、宜しくお願いします!!

全員「宜しくね〜」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み こ と  …   🥀
み こ と … 🥀
👑 )可 愛 く て 、 野 球 が 大 好 き で 、 優 し く て 、 隠 れ え く ぼ が あ る 君 が 大 好 き で す ______________ ♡ 🥀 )顔 が 整 っ て て 、声 が 可 愛 く て 、 ダ ン ス が 上 手 く て 、フ ァ ン サ が 多 い 君 に 惚 れ ま し た ______________ ♡ 🎤 )惚 れ る ほ ど の 池 麺 で 、面 白 く て 、 ツ ン デ レ す ぎ て 、青 の 帝 王 っ て 呼 ば れ て る 君 に 恋 し て ま す _______________ ♡ 👑 ) 岩 橋 玄 樹 🥀 ) 七 五 三 掛 龍 也 🎤 ) 那 須 雄 登
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る