プリ小説

第6話

好きだよ。
健人side
俺さ、昔

あなたのことが好きだったんだよな…。
好きだったって言うと嘘になるかもしれないけど
昔、両想いだった…
でも、ある日、
あなたが俺以外に

好きな人がいるって

聞いたんだった…。
その日から、俺は


ショックで立ち直れなくなった。
そして、気づいた
あなたのことを…。


好きにならなくなればいいって
無理やり、好きな人を作った。
そして、あなたに

好きな人がいるって伝えた
まるで、、、









自分に言い聞かせるかのように
だけど、、、


やっぱりあなたが好きなんだって、


風磨と付き合うことになったって言われた時に


気づいた。。。
おれ、何やってんだろ…。

本当は誰よりも好きなのに、、

告白もできないで、情けない。。。
今の彼女…。


僕が好きだったはずの人、


でも、やっぱり付き合うと、、あなたがいいって
欲が出てきちゃうんだ…。
ほんと、…



















カス だなって思った自分…。
もう、遅いよね…。
もう、戻れないあの日々。
今更、何が出来ると言うのだろう。
欲だけが浮き上がってくると言うのに
体が動かない。






もっと、素直になれないかな…。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

s.z
s.z
そうちゃん、待ってるよ。 5人でひとつだから、 頑張って! 待ってるよ、いつまでも! #セクゾ #中島健人💙担 そーいえばね、同担大歓迎 他担もね(∩˃o˂∩)♡ もし、共感した方はよろしければフォローお願いします。