無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

152
2020/10/12

第2話

No.1 最悪の出会い
チュンチュン…チュンチュン
you.
ん…んぅ…
you.
まだ寝る…←
バサッッ
you.
って!今何時よ!?
AM 7:55
サァァァ…
you.
いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!遅刻するぅぅぅ!!
ドタドタ
you.
え?待って!制服は!?え!?
you.
うーんと…確か…
you.
クローゼットにかけたやんけ!
you.
あぁもう!これだから寝起きは!
ドタドタ
you.
今日の持ち物は〜…ッと!?
ドサッ
you.
いてて…
ガチャ
翔太(弟)
ねぇちゃんうるさい…
you.
しょーた!?
翔太(弟)
何…
you.
おはよ!
翔太(弟)
え?きも…
you.
何でッッ!?
you.
今日学校は?
翔太(弟)
え?何言ってんの。僕バス登校だから8時半に出る。
you.
うらやまっ!
翔太(弟)
んな事より早くしないとお母さんの雷が落ちるよ?
you.
今行きますッッ !
翔太(弟)
よろしい。
バタンッッ
何やかんやで騒がしい私の朝です。