無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

15
一ノ瀬トキヤ
一ノ瀬トキヤ
ただの練習です。
それに、君はそのままで構いません。
トキヤは台本を鞄へとしまい込むと、春歌の前に立つ。