無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第96話

5
藍が挙げた提案を黙って聞く春歌たち。
美風藍
美風藍
キミが、QUARTET★NIGHTの曲すべてを、シンセでバック演奏したらどう(・Д・)?
七海春歌
七海春歌
えっ…えぇぇ~~~ヾ(。>﹏<。)ノ゙ハワワ…
カミュ
カミュ
ほぅ…よい名案ではないか。
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
やってみろよ。
寿嶺二
寿嶺二
後輩ちゃん。頑張って(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧
七海春歌
七海春歌
そ、そんな~~~(>_<)
春歌の企画は、序盤のMCから盛り上がりを見せた。
その後、嶺二の歌い出しから始まる「QUARTET★NIGHT」の曲をシンセサイザーで奏で出す春歌。
寿嶺二
寿嶺二
I Love youついておいで
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
Legend days
美風藍
美風藍
叶えてあげる
カミュ
カミュ
Dear my precious
All)永遠の夢教えよう
寿嶺二
寿嶺二
デンジャラスで
アチチな時間すごそーか
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
Rockなフィーリング
感じろよ?ゼンブ
カミュ
カミュ
ギリギリに
制裁してさしあげましょう
美風藍
美風藍
恋の烙印…
悪くはないでしょ?
All)No,No,missing
嶺二/藍)震えるくらい 君を求めてる
蘭丸/カミュ)今すぐに奪いたい
止まらない
嶺二/藍)止められない
All)ハートが叫ぶよ
All)I Love you見た事ない世界へと
連れて行くからDear my precious
寿嶺二
寿嶺二
キケンなほど
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
燃えて
美風藍
美風藍
いるよ
カミュ
カミュ
愛の  カ
寿嶺二
寿嶺二
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
美風藍
美風藍
ット
All)Night!

All)君はたぶんKissをする
すべてを任せて…
トロけるようなまだ知らない
ビターな時を教えよう
寿嶺二
寿嶺二
テンダネスな
その心はAh…シャララAngel
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
吐息のLive
甘いイメージで
カミュ
カミュ
ギリギリに
焦らした方がHotになる
美風藍
美風藍
シてもいいよ
嫌いじゃないしね
All)No,No,praying
蘭丸/藍)君が想うほど そんな優しくない
嶺二/カミュ)意地悪なMy lesson time
受けたいなら
蘭丸/藍)受けたいなら
All)ハートを見せてよ
All)I Love you「抱きしめたい」そんなコトも
君から嗚呼言わせたい
カミュ
カミュ
素直じゃない
美風藍
美風藍
切ない
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
くらい
寿嶺二
寿嶺二
愛は   カ
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
美風藍
美風藍
カミュ
カミュ
ット
All)Night!

All)3秒だけ待ってあげる
瞳(め)を閉じてるから
大丈夫さ 肩書きなら
君の「答え」で 捨てるよ
嶺二/蘭丸)未来の彼方 この風のように
藍/カミュ)悠久に 焦がれたい
ご褒美を
嶺二/蘭丸)ねだるなら
All)背伸びしてみなよ
All)I Love youついておいでLegend days
叶えてあげるDear my precious
寿嶺二
寿嶺二
キケンなほど
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
燃えて
美風藍
美風藍
いるよ
カミュ
カミュ
愛の   カ
寿嶺二
寿嶺二
黒崎蘭丸
黒崎蘭丸
美風藍
美風藍
ット
All)Night!

All)君はたぶんKissをする
すべてを任せて…
トロけるようなまだ知らない
永遠の夢…教えよう
「QUARTET★NIGHT」を歌い終えた瞬間のファンの反響は、嶺二たちの読み通りした以上に、成功の一歩を見せていた。その後、次々とヒット曲を披露するメンバーの額から流れる汗は、スポットライトに照らされ輝いていた。