第42話

チーム分け
チョロ松
で、チーム分けってどうするの?
貴方
貴方
確かにどうするんだろう
おそ松
ん~、グーチーにするか?
チョロ松
時間が掛かるでしょ
チョロ松くんは呆れた顔でおそ松くんに言った

8人もいればグーチーは流石に無理があるか……
カラ松
2人ずつにわかれてジャンケンをして
勝ったチームと負けたチームにわかれればいいんじゃないか?
それ名案かも!
2人でジャンケンすればすぐ決まるし!
おそ松
お!
それいいね!じゃあジャンケンしよ~!
私達はジャンケンをしてチームにわかれた
──────────────────────

勝ったチーム

あなた 十四松 一松 チョロ松


負けたチーム

光希 おそ松 カラ松 トド松

──────────────────────
トド松
あなたちゃんと離れちゃったね
でも、結構バランスよく離れられたかもね~♪
トド松
じゃあ、とりあえず僕達のチームが先行で行ってくるね~
そう言ってトド松くんたちのチームは行ってしまった

──────────────────────


しばらくすると トド松くんのチームはお化け屋敷から出て来た
トド松
(待ってあそこ怖すぎじゃない!?でも今はあなたちゃんがいるからしっかしないと……)
星野 光希
星野 光希
(暗かった)
おそ松
お前ら行く時怖くなって逃げ出すなよ~?
おそ松くんはニヤニヤと笑いながら私たちに言ってきた
カラ松
……
フッまぁ、お前達なら平気だと思うがな
カラ松くんもおそ松くんと同じくニヤニヤしながら私達に言ってきた
十四松
別に僕達なら平気だよ~!
ね、一松兄さん!
一松
まあ
チョロ松
ほら、早く行くよ
チョロ松くんにそう言われ
お化け屋敷の中に入って行った