第6話

Angelsmile!!!!!
放課後になり

私と光希は今ものすごく困っている!!

何故かって!?

ふふ、それはね B組に居る六つ子の一員、眉毛キリッの人と猫背の人が話しかけてきたからなのだ!


多分話しかけられた理由は路地裏で猫と戯れていたからだと思われる


…なんでだ?
貴方
貴方
え~っと、あの?とりあえずお名前を教えて貰ってもよろしいでしょうか?
???
あ、あぁ…すまないな
???
………
カラ松
俺は松野カラ松だ!
よろしくな!!!
貴方
貴方
そうですか!!
よろしくおねがいします!
星野 光希
星野 光希
……で。その隣に居る人は?
名前なんて言うの?
しばらくの沈黙が続いたあと 光希が話し始めた

確かに隣の人黙って名前言ってくれないなぁ…
カラ松
おい!一松自己紹介をするんだ!
一松
……黙れクソ松
カラ松
な、なぜだ!!
まさかの暴言!?
お、恐ろしい……
星野 光希
星野 光希
あはwはww
急に話し出したと思ったら 暴言かよ!ww
星野 光希
星野 光希
ていうか、君たち色々と急すぎるよね!w
あっ…そうだ!
話しかけてきた訳が気になる!
貴方
貴方
あの、私たちに何か用があったんですか?
一松
……猫
貴方
貴方
………???
猫がどうかしたんですか?
カラ松
一松は猫が好きだからな!
新しい路地裏に来たらcuteなgirl達が猫と戯れていたからな!!!
ここに来るの一松だけだったから驚いたんだろうな!
貴方
貴方
それでつい話しかけてきたというわけですか…なるほど
実に興味深いですなぁ~
星野 光希
星野 光希
cuteなgirlとか喧しいわっww
たしかにそれ!
私も思った! なんで英語なんだろうって

面白い人達だなぁ~ww
貴方
貴方
でも、まぁここにいる猫達可愛いですもんね!
ここに来ちゃう気持ち分かっちゃいます!(*´∀`*)
猫見に来る人なんて 私と光希だけだったから
私は嬉しくなっていつもより 緩んだ笑顔になってしまった
一松
ッッ!!!!//////////
カラ松
!!/////
一松
(な、なんなんだこの天使は笑った顔の破壊力が…//////////)
カラ松
(Angelsmileだ!!!!//////////)
顔が赤いな…
六つ子の人達ってすぐ顔赤くなるな…

これも六つ子の特徴の一つか?
星野 光希
星野 光希
(この2人やけに顔が赤いな……もしや!!あなたの笑顔に惚れたんか!?あなたの笑顔の破壊力はやばいからなー)
貴方
貴方
…?光希、なにか企んでる…?
光希は何か企んでいる時には必ず手が口の前に持ってくる癖がある

だから 私にはすぐに分かる
星野 光希
星野 光希
んー、ただからかいがいが ありそうだなーって思って
からかいがいがある…?
何を言っているんだ?
カラ松
あの、すまないが、名前を聞いてもいいか?
そういえばまだ名前言ってなかったな
貴方
貴方
私の名前は 神崎あなただよ!
よろしくね!
星野 光希
星野 光希
私は、星野光希!
よろしく!
一松
あなた……か……(((ボソ
貴方
貴方
ん?呼んだ!?
一松
別に。
あれ?
気のせいかな呼ばれた気がしたんだけどな


まぁいいか!!!
星野 光希
星野 光希
あなた~そろそろ帰ろー
貴方
貴方
あ、うん!!

じゃ!またね カラ松くん!一松くん!!
私たちはその場を去った