第44話

ジェットコースター
私と十四松くんが中から出ると後ろからチョロ松くんと一松くんが走って追いかけてきた
チョロ松
なんで置いてくのさ!
チョロ松くん…学校にいる時より元気だ
もう気にしてないのかな?

良かった
トド松
次はどこに行く~?
カラ松
ジェットコースターなんてどうだ?
ジェットコースターか!
私結構ジェットコースター好きなんだよね!
おそ松
おぉ!いいじゃん!
じゃ、ジェットコースターに決まり~!!!
おそ松くんがそう言うとみんなジェットコースターの方に向かっていった
──────────────────────
私の隣はトド松くんが座っている
トド松
あなたちゃん隣よろしくね♪
貴方
貴方
うん!よろしく!
トド松くんもジェットコースター好きなのかな?

気が合いそう!
おそ松
光希隣かよ~
お前よく俺の近くになるよな~…
星野 光希
星野 光希
ここの席しか空いてなかっただけじゃん
前の席の方で光希とおそ松くんが言い合い的なのを始めたけど

ジェットコースターが動いたから直ぐに収まった


ジェットコースターが動き始めると他のお客さん達の悲鳴が聞こえてきた
貴方
貴方
わぁ~!!
すっごい!楽し~!!!
トド松
ぎゃぁぁぁぁあああ
隣ですごく大きな声でトド松くんが叫んでいる

トド松くんが叫び続けている間にジェットコースターはもう終わってしまった…

早かったなぁ~