第30話

星野 光希
星野 光希
あなた!
早く行こ!!!
貴方
貴方
うん!!
夏休みについになりました!!
そして今から光希のお母さんの所に行くところなんです!!!!

おそ松くん達のお母さんと 光希のお母さんの車で別れていく事になったんです!!!


だから私は光希のところに行くのです!!!



でも……なんかみんなのお父さんは家で留守番らしい……

まあ、私のお父さんもなんだけど!
松代
みんな~早く車に乗りなさ~い
──────────────────────
おそ松
なぁ~あなたー
お前こっちの車来いよ~
おそ松くんが私の手を掴んで呼び止めた
貴方
貴方
どうして?
おそ松
いや、だってよぉ~
車の中に男だけとかむさ苦しいだろ~
だから、花を…って思ってさ
おそ松
な!だからお願い!
トド松
おそ松兄さん!!
自分があなたちゃんと同じ車に乗れなかったからってつれてこうとするのやめてよ!
おそ松
あなた!!!
おねがいだ!来てくれなかったら
俺……死ぬかも!?
え!?
おそ松くん死んじゃうの!?
貴方
貴方
わかった!
行く!行くから死なないで!
おそ松
っしゃぁぁぁ!
ありがとう!
おそ松くんの方に私のお母さんもいるし
大丈夫かな…?
──────────────────────

車乗る人

光希母、一松、光希、トド松、チョロ松、


松代、おそ松、あなた、十四松、あなた母、カラ松

──────────────────────
こんな感じでわかれます