無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

#4
シェアハウスに着き、、
中間淳太
ここか
桐山照史
え!でか!ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
あなた

まじか…

小瀧望
まー楽しもーや!
ガチャッ
中間淳太
部屋割り決めよーや
あなた

はい

神山智洋
タメ口でええやーん!
あなた

えっ?

桐山照史
せやねー、一緒に仕事するんやし
濵田崇裕
俺、濵ちゃんて呼んで!
中間淳太
俺は淳太でもなんでもええよ!
あなた

じゃあ、淳太くんで!

桐山照史
俺は照史がええな
小瀧望
俺、望とかのんちゃんとか!
あなた

じゃあ、望で

神山智洋
俺、神ちゃんがええなあ
重岡大毅
俺、しげとかなんでも!
あなた

じゃあ、しげちゃん

藤井流星
流星て呼んでや
あなた

私のことはめいって呼んで!

中間淳太
OK、めい!
中間淳太
じゃあ、さっそく部屋割り決めようか!