無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
春のにおい。春の風の音。その風とともに私の学校にも新しい春風の予感がする。

これから、あるひとりの生徒会長から繰り広げられる青春恋物語が始まる。

憎めない性格な生徒会長をどうぞよろしくお願いします。

みんなー!!やっほー!
あたしは高校2年生!森岡エマだよ!
あたしが通う超エリート学校は東京ドーム20個分の面積がある世界でNo.1に誇る超豪邸学校なんだー!
それに、私はその学校の生徒会長をしているの!
本当は3年生がやらなければいけないんだけど、生徒の人気投票で1年生の時に生徒会長になったの…。結構大変だったなー…。
…でもねっ!みんないい生徒ばっかりで、大変な気持ちなんて吹っ飛んじゃうもんねー!
ってことで、これからもよろしくね!