第51話

(ᯅ̈ )
342
2022/04/07 14:24
やばいめっちゃ緊張する
あなた
ぇっ…と…
あなた
あの、、あなたです…
元貴
ふっ笑笑
あなた
えっと、、あの、歌います!!(
マジでぐだぐだ
どうしよう
あなた
歌う曲は、大森元貴さんの「わたしの音」。なぜこの選曲なのかと言うと、、単純に好きだからですっ、




どっかから「それだけーー???」みたいな声聞こえたけど、うん、それだけなんだもん(




元貴
俺ギター弾くよ
あなた
え、いいの?
元貴
まかせろっ
あなた
…じゃあ、聞いてくださいっ、わたしの音

____________

____________

____________
あなた
…………唄う。
さすが本人…ギター流石です
元貴
流石あなた、俺寝そうだった笑
あなた
えー、笑

曲が終わった瞬間

大きな拍手と歓声
あなた
すごい…ありがとうございますっ
あなた
ぇっと…ギターを大森元貴に弾いてもらったんですけど
元貴
あ、どうもっ笑
あなた
ということでっ私あなたの名字あなたと
元貴
大森元貴でしたっ


「え!これで終わり!?」
「なんか、足りないー!!」
「もう一曲、いや2曲ぐらいい!!」
元貴
凄いね、笑
元貴
…アンコール…やる?
あなた
え、笑
元貴
んは笑あの、みなさんっ、もう一曲やりまーすっ!!
元貴
曲は、メイプルですっ僕の曲ですっ
元貴
それでは聴いてください〜!!

いや、勝手に進めないでよ()
てか、ギター弾き始めてるしっっっっ
___
元貴
「貴方が好き」
だから
あなた
「貴方が好き」
だから
やっぱり、元貴の声は最高じゃ……
ハモリにつられそうになったとか言わないっ
元貴
まあ、今日はありがとうございましたっ
え、なんか、泣いてる人いるやん
そりゃあ、生大森ですから泣くよねぇ
あなた
ありがとうございましたーっ













終わったから教室に戻ろうかなー
元貴
んー!あなたの歌声、大好きだなぁ
あなた
それはどうもっ
元貴
よかったあ、今日来てっ
あなた
…ありがとうっ、来てくれて
元貴
…ん笑
めっちゃ照れてるじゃん笑

プリ小説オーディオドラマ