前の話
一覧へ
次の話

第1話

出会い
君と過ごしたあの日々は私にとってはかけがえのないものだった。

夜空の向こうで君の笑顔を見た時。

あと1度でいい。一目でいいから君の姿を見たい。
もう一度。
あれは夏の暑い日の事だった。

ガラガラ
成海星空
成海星空
澄野真白
澄野真白
同じクラスの澄野真白(すみのましろ)です。
宮澤先生にプリント持ってけって言わてたんで届けに来ました。
成海星空
成海星空
そうなんだ、ありがとう。
こんな遠くまでごめんね?暑かったでしょ。
今お茶用意するから
澄野真白
澄野真白
ありがとう
成海星空
成海星空
はい
澄野真白
澄野真白
ありがとう
成海星空
成海星空
どういたしまして
成海星空
成海星空
へぇ、今週体育祭あるんだー私も出たいな(笑)
澄野真白
澄野真白
出ればいいじゃん。体調良さそうだし
成海星空
成海星空
そう出来たらいいんだけどね
澄野真白
澄野真白