無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

言わなくてもいいでしょ?
私は朝に弱く、起きたくても起きれない。

学校には遅刻することが多い。

だから、
モブ
遅刻しすぎじゃね?
や、
モブ
目立ちたがりか?
と、言われることがある。









私だって、遅刻したくてしてる訳じゃない。

私は、目立ちたがりじゃない。

寧ろ、教室の隅で、ヒッソリとしていたかった。











最近は薬を貰って、頑張っている。

それでも、遅刻することはある。



















あなた
どれだけ辛いか知らないくせに




















知らないくせに、言わないでほしい。