無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,022
2018/06/19

第20話

20,
奈緒
あなたちゃん________
あなた
あなた
は、はい………
奈緒
私とモトキが付き合ってるって言うのは知ってるはずだよね?
あなた
あなた
知ってます…
奈緒
じゃあ、前にモトキHR遅れてきたでしょ?
奈緒
そのとき、何してたと思う?
あなた
あなた
さ、さぁ………
奈緒
まあ、お子様には分からないわよね…(*^艸^)クスクスw
ま、…さか………













私は背筋が凍り付いた











想像したくもないのに………頭に思い浮かんでしまう
奈緒
まさかって…思ったんじゃない?
奈緒
その、まさかだよ……(*^艸^)クスクス
奈緒
前日の夜にね、私がモトキの家に乗り込んだの。で…………
奈緒先輩は、両手を絡み合わせるように握った
あなた
あなた
っ……………
奈緒
モトキ、初めてだったみたいw必死そうで可愛かったなぁ…ww












何も知らない私の隣の家で

















モトキと………奈緒先輩が________________
あなた
あなた
いやぁぁぁ
奈緒
あはは!いい気味www
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




コメントで、「なんだろ!?」とか言ってくださった皆様…








R18みたいな感じになってしまってすみません(இωஇ`。)








期待はずれな小説ですが、これからもよろしくお願いします┏○))ペコリ