無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,343
2021/10/26

第151話

プレゼントは僕だよ2
教室
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
ねー。聞いてよー。
休み時間にさつきは清春と三波斗に
話しかけに行った。
六花清春
六花清春
どうしたん??
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
市川くんがね!
プレゼントは僕がいいって!
だから、今日はデートいかないって!
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
もーー!ぷんぷんだよっ!
椚三波斗
椚三波斗
いいやん。市川くん珍しく素直やし笑
六花清春
六花清春
それだけ、さっちゃんが
好きってことやん?笑笑
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
でもでも!デート行きたかったもん!
さつきは頬を膨らませる。
椚三波斗
椚三波斗
まぁ、でもさー。市川くんは
優しく抱いてくれるんやろ?
六花清春
六花清春
当たり前やろ、さっちゃん相手よ?
椚三波斗
椚三波斗
絶対優しいやん。いいなー。
気持ちよさそー。
六花清春
六花清春
涼雅は激しそうだもんな。っていうか
見せ合いさせられた時、めっちゃ激し
かったもん、笑笑
椚三波斗
椚三波斗
あんたらも人のこと言えへんやん。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
そういう話!!恥ずかしいと
思わないの!?変な人たち!
椚三波斗
椚三波斗
今日、激しくされたら教えて?笑笑
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
やだ!
六花清春
六花清春
明日聞かせて?笑笑
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
やだよ!もう!相談したのが
間違ってた!!ふん!
さつきは席に戻った
椚三波斗
椚三波斗
かわええな。。
六花清春
六花清春
さっちゃんは今日もさっちゃん




小太郎と涼雅が机で寝ている
慶一郎に後からおどかした。
双葉小太郎
双葉小太郎
おめでとう!!
四季涼雅
四季涼雅
お誕生日!!!
市川慶一郎
市川慶一郎
うわっ、なんだお前らかよ。
四季涼雅
四季涼雅
さっちゃんだと思った??
市川慶一郎
市川慶一郎
まぁ笑笑
双葉小太郎
双葉小太郎
本当にラブラブなんだからっ!♡
今日は?デートするの??
市川慶一郎
市川慶一郎
しない。さつきはデートデート
って言ってたけど。今日はさつきを
独り占めしたい気分。
四季涼雅
四季涼雅
あまーーーーーい!!
双葉小太郎
双葉小太郎
プレゼントはさっちゃんかー♡
市川慶一郎
市川慶一郎
まぁ、そういうこと。
四季涼雅
四季涼雅
音漏れ聞こうかなー。
市川慶一郎
市川慶一郎
は?
双葉小太郎
双葉小太郎
あ、僕もさっちゃんの
甘い声聞きにいく!
市川慶一郎
市川慶一郎
殺すぞ?
慶一郎が2人を強く睨む。
四季涼雅
四季涼雅
冗談だよ??笑ね?こた?
双葉小太郎
双葉小太郎
そうそう!冗談!!笑笑
やめてよーもー!
市川慶一郎
市川慶一郎
当たり前だから!!