無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,245
2021/09/08

第147話

ライバル校⑦
大会当日

慶一郎は食堂で黙々と朝食を食べていた。
そこに匡也が何も言わずに隣に座る。
市川慶一郎
市川慶一郎
なんだよ。他の席空いてるだろ。
水原匡也
水原匡也
市川さんにお話がありまして。笑笑
慶一郎はにやにやしている匡也を
無視して朝食を食べ続ける。
水原匡也
水原匡也
あれ?さつきくんは?
一緒じゃないの?
市川慶一郎
市川慶一郎
さつきはまだ寝てるよ。
水原匡也
水原匡也
市川くんは?なんでこんな早い?
市川慶一郎
市川慶一郎
別に、、お前に話すことない。
慶一郎がお皿を片付けようとすると
立ち上がりそうだった慶一郎の肩を
ぐっと抑えて、匡也は慶一郎の耳元で
囁いた。
水原匡也
水原匡也
さつきくん。 頂戴よ。
市川慶一郎
市川慶一郎
え、
慶一郎は匡也の顔をギョッとした
大きな目で見た。
水原匡也
水原匡也
惚れちゃってさー。笑笑
ほら、幸せにするよ?
責任持って。
市川慶一郎
市川慶一郎
、、ふざけんなよ、
水原匡也
水原匡也
ん?
慶一郎は匡也の胸ぐらを掴んだ。
水原匡也
水原匡也
笑笑やめろって笑笑
市川慶一郎
市川慶一郎
ヘラヘラすんなよ。
水原匡也
水原匡也
別にいいじゃん?
俺がさつきくん好きになっても。
市川慶一郎
市川慶一郎
よくない。俺のさつきだ。
水原匡也
水原匡也
例え、恋人がいたとしても
人を好きになるのは自由だよ。
市川慶一郎
市川慶一郎
さつきは俺なしで生きて
いける訳ない。
水原匡也
水原匡也
それは、どうかな??
市川って以外と夢みがちなの?笑笑
市川慶一郎
市川慶一郎
黙れ。
水原匡也
水原匡也
俺が市川くんに勝ったら、
大会後のアフターパーティー、
さつきくんとご一緒していい?
市川慶一郎
市川慶一郎
さつきが嫌がる。
水原匡也
水原匡也
市川くんが説得して?笑笑
俺が負けたら、さつきくんに
一生会わないって誓うよ。
市川慶一郎
市川慶一郎
、、、わかった、、
水原匡也
水原匡也
じゃ!お互い本気でがんばろうな!笑
そう言って、匡也は食堂から去っていった。










慶一郎は目に涙を溜めていた。
市川慶一郎
市川慶一郎
なんで、泣いてんだろ、。
勝てばいい話なのに。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
ふぁぁぁおはよー市川くん
市川慶一郎
市川慶一郎
!?
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
え、どうしたの!?
慶一郎がさつきの声に反応して
見上げるとさつきは頬に涙を
流した慶一郎に驚く。
市川慶一郎
市川慶一郎
あ、いや、別になにも。
さつきは慶一郎の頬を小さい手で包む。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
話きかせて?
市川慶一郎
市川慶一郎
さつき、、うぅ、
慶一郎はさつきの胸に顔を埋めて
ぼろぼろ泣き始めた。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
市川くん、?笑笑
どうしたの?かわいいね?笑笑
市川慶一郎
市川慶一郎
うるさいっ、大体、さつきが、
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
うん?ぼく?
市川慶一郎
市川慶一郎
お前がかわいいのが悪い、グスッ
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
!?!?//




慶一郎は落ち着いたあと、悩んだ結果
さつきにさっきのことを全て話した。
市川慶一郎
市川慶一郎
ごめん、。俺、絶対勝つから。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
そんな背負わないで。
僕は絶対説得されたりしないよ!
市川くんのそばに一生いる!
市川慶一郎
市川慶一郎
ありがとう。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
じゃあ、勝利のおまじない!
さつきは慶一郎の額に軽くキスを落とした。
仮屋瀬さつき
仮屋瀬さつき
僕のこと離さないで。
慶一郎はさつきの腰を抱き
引き寄せて、口付けする。
市川慶一郎
市川慶一郎
当たり前だよ。