無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,334
2021/09/01

第146話

ライバル校⑥
その日の夜
火ノ宮夕
火ノ宮夕
やっぱりーお泊まりたのしぃ!!
宇佐美健土
宇佐美健土
それな!!みんなでお布団で寝るの
入学式直後の旅行以来だよねー!
火ノ宮夕
火ノ宮夕
楽しすぎてハゲる!!
騒いでいる夕と健土のよこで
匡也はタブレット端末と睨めっこ中だった。
火ノ宮夕
火ノ宮夕
ねーねー!きょーや!
何してるの??せっかく
俺と寝れるのに!
水原匡也
水原匡也
別に。
火ノ宮夕
火ノ宮夕
ねー!冷たい!
何してるのーー!?
夕はそう言って匡也の寝ている
背中に飛び乗った。
水原匡也
水原匡也
おい!いい加減にしろ!
火ノ宮夕
火ノ宮夕
えぇ!?そんなに怒る!?
水原匡也
水原匡也
遊びにきたわけじゃねーだろ?
俺はここの学校に必ず勝って、
お父様に認めてもらう。。
火ノ宮夕
火ノ宮夕
はいはい。つまんないのー
ゆうは布団を頭まで被って
ぶつぶつ文句を言った。









水原匡也
水原匡也
みんな。情報なんか分かった?
宇佐美健土
宇佐美健土
双葉はめっちゃ頭良さそうだった。
水原匡也
水原匡也
どんな感じ?
宇佐美健土
宇佐美健土
魔法薬が作れるとか言ってたよ。
夕と戦うみたいだけど夕が
敵う相手じゃないと思う、。
火ノ宮夕
火ノ宮夕
そんなことない!
宇佐美健土
宇佐美健土
ある。対策練らないと夕が死んじゃう。
水原匡也
水原匡也
わかった。考えておく。
けんとも考えておいて。
宇佐美健土
宇佐美健土
了解!







水原匡也
水原匡也
怜芽は?なんかわかった?
急に話を振られて怜芽は焦る。
木瀬怜芽
木瀬怜芽
あ、えっと、。
水原匡也
水原匡也
ない?
木瀬怜芽
木瀬怜芽
りょうがって言ったら
なんか、嫌われた、。
日之出莉玖
日之出莉玖
あ!それ!四季涼雅が
好きだからじゃない!?
火ノ宮夕
火ノ宮夕
ええええええ!?
なになに恋バナ!?
日之出莉玖
日之出莉玖
四季涼雅は椚三波斗が好きらしいよ。
火ノ宮夕
火ノ宮夕
もしかして、。好き好き同士!?
宇佐美健土
宇佐美健土
やばい!!青春だ!!
白金倫太郎
白金倫太郎
付き合ってるってこと!?
チューとかしちゃったり!?
藤堂伊月
藤堂伊月
それ以上も、、!?
白金倫太郎
白金倫太郎
きゃーーーー!!♡





一同が盛り上がる中、匡也が声をあげた。
水原匡也
水原匡也
だまれ。
匡也の方を向いて静まりかえった。







水原匡也
水原匡也
四季涼雅の家は厳しいことで有名だ。
親が交際を許すはずない。
日之出莉玖
日之出莉玖
それを利用して2人を引き裂いて、
心が安定しない四季を俺が倒せって?
水原匡也
水原匡也
そういうこと。
日之出莉玖
日之出莉玖
そんなことしなくても勝てるけど?笑
水原匡也
水原匡也
四季は今のうちに倒しておきたい。
四季家の息子だよ?分かってる?
そう言った匡也の目に莉玖は闇を感じた。
日之出莉玖
日之出莉玖
わかった、。引き離す。








水原匡也
水原匡也
他に情報は?
白金倫太郎
白金倫太郎
仮屋瀬さつきがーーー
市川慶一郎と付き合ってる。
水原匡也
水原匡也
市川かーー。っていうか、
さつきくん?あの弱そうな子。
白金倫太郎
白金倫太郎
身長が低い子!
木瀬怜芽
木瀬怜芽
お前も言えないけどな?
白金倫太郎
白金倫太郎
そのままお返しします。笑笑


水原匡也
水原匡也
俺。さつきくんのこと好きかもー。笑
藤堂伊月
藤堂伊月
え、!?いきなりどうした?
日之出莉玖
日之出莉玖
きょーやー。さっきまでの怖い会議は
どうしたのかなーー。戻っておいで。
水原匡也
水原匡也
可愛くね?
宇佐美健土
宇佐美健土
俺は夕の方が可愛いと思うけど?笑笑
火ノ宮夕
火ノ宮夕
ぴょんすーー!♡笑笑笑笑
日之出莉玖
日之出莉玖
俺も夕に1票
藤堂伊月
藤堂伊月
俺も。笑笑
火ノ宮夕
火ノ宮夕
みんな今日俺に甘い!!笑笑
木瀬怜芽
木瀬怜芽
俺はー
火ノ宮夕
火ノ宮夕
倫太郎でしょ?わかってるって!
木瀬怜芽
木瀬怜芽
笑笑
白金倫太郎
白金倫太郎
笑笑笑笑
日之出莉玖
日之出莉玖
奪いにかかる?匡也ならいけるよ。笑
水原匡也
水原匡也
欲しいものは絶対欲しいからね。