無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

ᴄᴏᴜᴘʟɪɴɢ







あなた × ジェヒョン



この人もあなたに対して過保護である
そして隠れあなた強火ペン
いつも、もちもちな頬にえくぼを作って
あなたを見ている。その姿がファンは好きらしい
あなたはそんな彼のえくぼをつつくのが趣味だ
よく2人でデートしてる
この2人は笑顔が似ていてお似合いと話題でもある




  じぇひょん
じぇひょん
  あなた、そろそろえくぼタイム終了ね  


いや、なにそれ

って思ったそこのあなた!




まぁ、だいたい察しがいい人は分かると思うが




ジェヒョンのえくぼを触ったり
つついたり出来る時間だ!(私も触りたい)

👼
  え~、おっぱのえくぼ…  
  じぇひょん
じぇひょん
  また仕事終わったらね、笑  
👼
  おっぱ好き~! 
  じぇひょん
じぇひょん
  ふふ、俺も  


罪な男だぜ…ジェヒョンめ………









あなた × ウィンウィン



密かにあなたの強火ペンであるウィン子たま…
あなたも密かにウィン子たまの強火ペン…
(なにそれ、相思相愛ってやつじゃん…)
2人ともメンバーに愛されすぎて困っている。
強火ペンに塩なウィン子たまとは違って
あなたはされるがままな事が多いので
そんなあなたをウィン子たまは助けに行く
2人とも褒め合いながらも認めないので
喧嘩に発端する事が何故か多い




👼
  うぃんうぃにおっぱ、
なんでそんな可愛いわけ…
  うぃんうぃん
うぃんうぃん
  いや、こっちのセリフ  
👼
  いや、嫌味にしか聞こえない
世界一美人なおっぱに言われても…
  うぃんうぃん
うぃんうぃん
  何言ってんの…
世界一美人なのはあなたなのに
  うぃんうぃん
うぃんうぃん
  鏡見てきて  
👼
  は、?見なくても顔面汚いの  
私分かってるからね!
  うぃんうぃん
うぃんうぃん
  いや、綺麗すぎて眩しいから  
👼
  こっちのセリフだわ、! 
👼
  毎回可愛いすぎてしんどいんだわ! 
  うぃんうぃん
うぃんうぃん
  僕なんてあなたの可愛さのせいで  
100回は死にました~
👼
  こっちなんて1000回は死にました~  

平和な会話だね… ˊᵕˋ








あなた × ジョンウ



一緒にデビューした仲間。
ジョンウはめちゃくちゃあなたの強火ペン
あなたはよくジョンウの相談を受けている
そんなあなたはジョンウの事を
完全に自分の犬だと思っている(
新メンバーとしてデビューした時は
よくお互い手を繋いでた(ファンの中でも有名な話)
最近はジョンウからのバックハグが多い
ここもよく2人でデートしてる




👼
  うっっ、…  
  じょんう
じょんう
  あなた~♡  
👼
  …おっぱ、
毎回バックハグ急すぎませんか
👼
  心臓に悪いですし、
体格差考えてください。重いです
  じょんう
じょんう
  お~ん…みあね………  
👼
  その顔やめてください…(犬じゃん)  
👼
  じょんうおっぱ、お手! 
  じょんう
じょんう
  え、はい…? 


素直にあなたの手に手を重ねるジョンウ

👼
  (やっぱこの人犬だわ…)  






next