無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

🐶





部屋に入って先生とその彼女に会釈をした






とりあえず僕の頭の中は ? でいっぱいだった

なんで彼女はここに居るのだろうか、



もしかして彼女はソロデビュー?



そんな事を考えていた














そしてやっぱり🪑マン先生からの話は
デビューについてだった


僕達は合流する形で19人でデビュー。














そう、19人で…


予想外だった




もしかしたら人生の中で1番衝撃的だったかも







どうやら横にいる彼女も一緒にデビューするらしい






NCTの紅一点として。






とても興味深かった。
そんなグループ聞いた事ないし面白そうに聞こえた


だけど今、彼女はどんな気持ちなんだろうか



やっと掴めたデビューを

どのように見ているのだろうか




彼女の表情からは全く読み取れなかった














next