無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

☀️ sɪᴅᴇ






正直大嫌いだった。

絶対男目当てで入ったと思ってたし 、

絶対裏あるだろうなって思ってた










あなた
  へちゃん先輩おはようございます ! 
あなた
  へちゃん先輩 、 ここの歌い方って  
どう工夫したらいいですかね
あなた
  へちゃん先輩 、! ゲームしましょう! 











だけど思ったより粘ってきた。

しかも 、 まぁちゃんと真面目な所あるし…






妹みたいで可愛いな…って思う時もないわけではないし






最近はうざいくらい話しかけて来る










☀️
  もしもし  
☀️
  ろんじゅな…  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  またあなたちゃんの事  ~  ? 
☀️
  まぁ 、 うん  









最近はこいつ 、 ろんじゅなに

電話で色々相談乗ってもらってる




なんかこうゆう時は真剣に聞いてくれるし

なんだかんだ頼りにしている








  ろんじゅん
ろんじゅん
  で 、 今日はなに  
☀️
  最近あいつまじうざいくらい  
話しかけて来るの
☀️
  俺があんだけ嫌ってるのに
そんなの気にしないで近づいてくるし
  ろんじゅん
ろんじゅん
  ………ふ  ~  ん  
☀️
  何今の間…  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  自分で気づけよばか  
☀️
  はぁ 、!? なんだよ急に  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  ほんと 、 思春期の子って面倒臭い  
☀️
  もう 、 思春期の時期終わってんだけど  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  いや 、 お前はまだまだお子ちゃまだ  
☀️
  ふざけんな 、ろんじゅん  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  冗談冗談…じゃないよ  
☀️
  は? 
  ろんじゅん
ろんじゅん
  それであなたにはちゃんと  
返事とかしてあげてんの?



しれっと話切り替えんな


☀️
  最初はガン無視してたけど最近は
返事した方が楽な事に気がついたから
☀️
  適当に返事してやってる  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  ………ふ  ~  ん  
☀️
  さっきからなんなの  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  お前ツンデレなんだな  
☀️
  まじそろそろ殴りに行くよ  
  ろんじゅん
ろんじゅん
  お前力弱いから別にいいよ  
☀️
  お前に言われたくねぇ 、! 












next