無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
12
2018/02/22

第1話

prologue

校庭にある木の花のつぼみがもうすぐ
顔を出そうとしている。




その景色はまるで高校生活最後の訪れを告げているようだった。




しかしそれは間違いで…




高校生活最後の1年が私の旅路を変えるなんて




この時私は知るはずがなかったんだ