無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第63話

破壊ハッカー
ナムジュン
ナムジュン
だねww
ナムジュン
ナムジュン
あなたちょっと協力して!
you
you
あ、え、はい!
ホソク
ホソク
多分試験関係者怪しいよね·····あなた、射撃の試験監督って誰だった?
you
you
△△先生だったと思います
ナムジュン
ナムジュン
よっし、ホソガァ!!
ナムジュン
ナムジュン
△△先生にこのGPSつけてきて!!
ホソク
ホソク
了解~
ホソクさんはGPSを受け取るなり、風のように消えていった。



の隣で、ナムジュンさんはノートパソコンを取り出して、すごいスピードでキーを叩き始めた。


カチャカチャカチャカチャカチャカチャ、タンッ、カチャカチャ、
you
you
··········
何をやっているんだこの人。
いやもう意味分かんない。
なんだよこのアルファベット的な記号の羅列。




ピー ピー



機械的な音がしたかと思ったら、


画面には職員室の様子がぱっと映し出されていた。
ナムジュン
ナムジュン
ちゃんとホソガが仕事してくれたみたいだね
ナムジュン
ナムジュン
GPSもつけてある。△△先生もうすぐ職員室入ってくるよ
流石94line同士、息ぴったり·····


ていうか、
you
you
ナムジュンさん·····今PCでなんの作業を?
ナムジュン
ナムジュン
んっとね、高速でSSHプログラム組んで職員室のサーバーハッキングして操って職員室のコンピューターに盗聴ウィルス侵入させてGPSとも繋いでこっちで作成したスパイウェアで校内全体のAIを乗っ取ってP2からBOTにしてPIN設定して
you
you
うん、もういいです
謎の呪文を終わらせて、私は再び画面に目を移した。
するとそこには、
you
you
··········△△先生だ
ナムジュン
ナムジュン
え、あ、やば
ナムジュンさんは、また何やら操作をすると、私を手招きした。
ナムジュン
ナムジュン
このヘッドフォン付けて聞いてみ~
you
you
あ、はい
ナムジュンさんからヘッドフォンを受け取り、耳に当ててみる。
微かなノイズ音と一緒に、こんな会話が聞こえてきた。
射撃の試験監督(△△先生)
射撃の試験監督(△△先生)
····················はい·····約束通り·····はい·············大丈夫です
誰かと電話してる··········?
you
you
ナムジュンさん
ナムジュン
ナムジュン
ん?
you
you
今△△先生スマホで電話してるみたいで、どうにかしてください
ナムジュン
ナムジュン
ど、どうにか?分かった!
ナムジュンさんは、またパソコンを操作し始めた。






30秒後。
ナムジュン
ナムジュン
よし、スマホハッキング完了、これで会話内容はまるごと録音!
you
you
·····
この人は一体。
機械と友達的な?怖。
30秒って。
you
you
····ナムジュンさんが未だにコンピューターを壊していないのが不思議です
ナムジュン
ナムジュン
え、壊したよ
ナムジュン
ナムジュン
このノートパソコン46台目!
you
you
··········
やっぱり破壊神は破壊神だったと。
you
you
録音、聞いてみていいですか?
ナムジュン
ナムジュン
良いよ!そこのボタンクリックでさいせ
そこまで言ったナムジュンさんの顔が、
突如固まった。



慌てて振り向くと_____________
校長先生
校長先生
君達、
校長先生
校長先生
何をしているのかな?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

七緒
七緒
URLを貼りたいばかりに自己紹介文を大幅に削った女です← 친구 ♡pom♡→user/a61aa1+みるくてぃ🍟→user/2cc2e7+ megu→ user/2c725c+ ↑本当に皆好き愛してる結婚s((殴 まー。user/1dfbbd+→ちんぐって呼んで良いのか フォローしている方は尊敬している作家さんです·····そのうちラブコールするので待っててくださいねッ☆← お気に入りは本当に気に入った作品のみにする主義です↓ 新人ヨジャドル《🐰さん: user/089a21+》・bangtwice豪華クルーズ《liy.様: user/762399+》・推しと繋がってた件について《NANAさん: user/7f642f+》・“溺愛彼氏”《🏁さん: user/eeb528+》・BTSみんなのお気に入り《소윤さん: user/c5a562+》全部神作なんで読んでください((
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る