無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

テヒョニオッパ
you
you
どこにします?
ユンギ
ユンギ
オレあっち行く。鍵どこ。
you
you
あ、ここに
ユンギさんは私の手から鍵をひょいと奪い取ると、奥の部屋へ消えていった。
残った2人も、それぞれ適当に鍵を持って部屋に入っていった。
you
you
あ゛あ゛あ゛、何、どうしてここはこんな人ばっかりなの·····
朝の期待を返せって。
ため息をついて残った部屋に入る。ホソクさんの隣、ユンギさんの向かいだ。

部屋に入った途端

思わず目を見開いた。
部屋なのに·····
普通の住宅じゃないか、これ。
大きな窓があったので、そこに行ってみる。
you
you
ここでバスローブ着て、グラス片手に夜景一望するわけ·····?ドラマみたいに
その時、どこからかアラーム音が聞こえてきた。
you
you
ええ·····どこよ
鍛えた聴覚を使って、音をさがしあてる。 


布のカーテンを開くと、8つのモニターが並んでいた。

メンバー+パンシヒョクさんと繋がるモニターだと察しがついた。

8つのモニターのうち、1つが点滅し、アラーム音を鳴らしていた。

「V(キム・テヒョン)」
と書かれている。
you
you
テヒョンさん·····?
そっと〝応答〟ボタンを押すと、モニターにパッとテヒョンさんが映った。
you
you
どうしたんですか
テヒョン
テヒョン
あー、こーゆー事か!テレビ電話的なヤツね!
you
you
ああ·····
部屋をあさっていたら謎のモニターを見つけ、何かわからなかったので試してみた。






おおよそこんなとこだろう。
テヒョン
テヒョン
ごめんね、試してみたくなっちゃって!
you
you
大丈夫です·····ていうかすごい高画質ですねこれ
テヒョン
テヒョン
·····ねえ。
you
you
はい
テヒョン
テヒョン
これからはテヒョニオッパって呼んでよ。
you
you
はああ!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

七緒
七緒
URLを貼りたいばかりに自己紹介文を大幅に削った女です← 친구 ♡pom♡→user/a61aa1+みるくてぃ🍟→user/2cc2e7+ megu→ user/2c725c+ ↑本当に皆好き愛してる結婚s((殴 まー。user/1dfbbd+→ちんぐって呼んで良いのか フォローしている方は尊敬している作家さんです·····そのうちラブコールするので待っててくださいねッ☆← お気に入りは本当に気に入った作品のみにする主義です↓ 新人ヨジャドル《🐰さん: user/089a21+》・bangtwice豪華クルーズ《liy.様: user/762399+》・推しと繋がってた件について《NANAさん: user/7f642f+》・“溺愛彼氏”《🏁さん: user/eeb528+》・BTSみんなのお気に入り《소윤さん: user/c5a562+》全部神作なんで読んでください((
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る