無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第85話

ガラの悪い人



トッポギを食べ終え、私達は店を出た。
テヒョン
テヒョン
ねえマジで美味しかったトッポギ。あなたあの二丁拳銃の子と友達になっていっぱいトッポギ貰ってきてよ
自分で買え
テヒョン
テヒョン
·····そういえば僕、カバンどこにしたっけ
you
you
···知るわけないじゃないですか
テヒョン
テヒョン
·····
you
you
·····
暫しの沈黙のあと。





オッパはくるりと踵を返すと、ダッシュで店へ戻っていった。
もちろん私を置いて。





··········なんなんだあのオッパ·····



店出てまだ3分だし、まあ間に合うだろう。
それにしてもカバン忘れるとか普通ないだろ
軽くため息をついた私は、何気なく振り返った。






するとそこには、
男1
男1
お嬢ちゃん暇そうだね?お兄さん達とゲームしに行かね?




見るからにガラの悪そうなお客様が4、5人。




忘れてたけど、この辺は治安が悪いらしい。こういうのがうじゃうじゃいるのか·····




ていうか、生憎暇ではないんですよ。この後ナイフ術の訓練が8時間ほど入ってるんですよ。
男2
男2
オレたちもちょうど今暇しててさっ!一緒に遊ばない?
you
you
·····ちょっと用事が
男3
男3
嘘つきは泥棒の始まりだぜ?暇してんのバレッバレだから。ほら、俺たちの家来てみない?
ぐいっと男達に乱暴に手を引っ張られる。




··········こんな雑魚4、5匹気絶させるくらい簡単だ。


だけどここは街中。




目立ちすぎてどうにかなったら厄介だ·····



などと考えていると、男達が瓶を取り出してその中身を布に染み込ませ始めた。






あれは·····どう見ても·····







睡眠薬、だ。




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

七緒
七緒
URLを貼りたいばかりに自己紹介文を大幅に削った女です← 친구 ♡pom♡→user/a61aa1+みるくてぃ🍟→user/2cc2e7+ megu→ user/2c725c+ ↑本当に皆好き愛してる結婚s((殴 まー。user/1dfbbd+→ちんぐって呼んで良いのか フォローしている方は尊敬している作家さんです·····そのうちラブコールするので待っててくださいねッ☆← お気に入りは本当に気に入った作品のみにする主義です↓ 新人ヨジャドル《🐰さん: user/089a21+》・bangtwice豪華クルーズ《liy.様: user/762399+》・推しと繋がってた件について《NANAさん: user/7f642f+》・“溺愛彼氏”《🏁さん: user/eeb528+》・BTSみんなのお気に入り《소윤さん: user/c5a562+》全部神作なんで読んでください((
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る