無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第55話

オッパのオッパ
その後私達は、ボゴムさんと別れて第1射撃場に向かった。
ジミン
ジミン
ヒョン達いる?
テヒョン
テヒョン
あ、見えた。あそこ
ジミン
ジミン
おーーーーーーい!!ひょーーーーーーーん!!!
その声に、
ユンギオッパとジンさんは振り向いた。
ジン
ジン
ヤアーーーーーーー!!!ジミナアーーーーーーーー!!
うるさいわ。
ジン
ジン
僕に学食目当て以外で会いに来るなんて珍しーね、どうしたの?
ジミン
ジミン
ヒョンの頑張ってる姿を見に来ました!
いや天使の笑顔で言ってるけどさ、
さっきバカにしに行くって言ってましたよね?
ユンギ
ユンギ
で、あなたも連れてきたの?
テヒョン
テヒョン
どうしてもついてきたいっていうかr
you
you
無理矢理引きずられてきました
息をするように嘘を吐く演技のプロとハニートラップのプロ。
恐ろしい。
ユンギ
ユンギ
どうしてここが分かった
テヒョン
テヒョン
ボゴミヒョンに教えて貰いました!
ユンギ
ユンギ
あいつ·····
さも嫌そうに顔をしかめるユンギオッパ。
you
you
ところで·····テヒョニオッパ、どうしてボゴムさんと知り合いなんですか?
テヒョン
テヒョン
あー、同じ仕事で仲良くなってさ。
テヒョン
テヒョン
これでも僕の兄有名スパイだから、その七光り的なのもあって、デビュー前から仕事はちょこちょこさせてもらってんの
you
you
え?オッパ、お兄さんいるんですか?
初耳だ。




オッパ達は「知らなかったの?」という目で私を見た。
ジン
ジン
テヒョンイの兄は、ハン・ユニの片腕として働いてた人。知らなかった?




ハン・ユニ·····
·····伝説のスパイ。全てが業界一の、カリスマスパイ。
失敗した任務はひとつもない。


そんな彼に付けられたコードネームは·····



〝ディユニ〟





フランス語の、神(ディユ)と、ユニを合わせた名前。
まさに敵知らず。



·····だったが、
彼は、若くして亡くなった。
襲撃、らしい。




その事件は、後に〝スパイ界の本能寺の変〟として語り継がれることになる。
これくらいは、
誰でも知っている。
そんな彼の片腕として
働いていた人が、
テヒョニオッパの、






お兄さん·····

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

七緒
七緒
URLを貼りたいばかりに自己紹介文を大幅に削った女です← 친구 ♡pom♡→user/a61aa1+みるくてぃ🍟→user/2cc2e7+ megu→ user/2c725c+ ↑本当に皆好き愛してる結婚s((殴 まー。user/1dfbbd+→ちんぐって呼んで良いのか フォローしている方は尊敬している作家さんです·····そのうちラブコールするので待っててくださいねッ☆← お気に入りは本当に気に入った作品のみにする主義です↓ 新人ヨジャドル《🐰さん: user/089a21+》・bangtwice豪華クルーズ《liy.様: user/762399+》・推しと繋がってた件について《NANAさん: user/7f642f+》・“溺愛彼氏”《🏁さん: user/eeb528+》・BTSみんなのお気に入り《소윤さん: user/c5a562+》全部神作なんで読んでください((
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る